更新日
公開日

結婚相談所をおすすめしないという意見は信用すべき?不向きな人の特徴や理由を知って婚活に活かそう

innocent3
結婚相談所イノセント

執筆者
結婚相談所イノセント

結婚を希望するすべての人が「自分らしく結婚を叶える」ための場所とサポートを提供する結婚相談所です。創業以来、婚活や結婚相談所への疑問や不安に真摯に向き合い、SNSやブログを通して様々な発信を行ってきました。皆さんの婚活・結婚に関する悩みにこれからも寄り添い続けます。

婚活パーティーやマッチングアプリでの婚活を始めてしばらく経つけど、なかなかいい男性との出会いがない……ということもありますよね。そろそろ結婚相談所の利用を考えようかなと思った時、どんなところがあるのかなとインターネットで調べる方が多いのではないでしょうか。 

結婚相談所をインターネットで調べると、目に入ってくることがあるのが「結婚相談所をおすすめしない」という言葉です。そんな言葉を見てしまったら「これから利用しようと思っていたのに…」と不安になってしまいますよね。そこで、今回は「結婚相談所をおすすめしない」という意見は信用すべきかどうか、結婚相談所に不向きな人の特徴や理由について解説していきます。これから、結婚相談所の利用を考えている方は、さまざまな意見を踏まえた上でゆっくり考えてみてくださいね。 

 

innocent_500_140

1.なぜおすすめしないという意見が出回る?

innocent3 (2)

結婚相談所について調べると「おすすめしない」という意見を見かけることがあります。また、周りの人に「結婚相談所はおすすめしないよ」と言われたことがある方もいるのではないでしょうか。婚活は、人によってスタイルが違ってきます。それぞれの性格に合う婚活方法があり、人によって婚活のスピード感も違ってくるのです。 

そのため、結婚相談所に関する意見も人によっては、大きな差があります。その差が「結婚相談所をおすすめしない」という意見が出回る理由になっていることもあるのです。なぜおすすめしないという意見が出回るのか、ここから詳しく見ていきましょう。 

1-1.SNSやインターネット上の意見?

SNSやインターネットで結婚相談所について調べると、実際に活動した人の感想やコメントを目にする機会がありますよね。SNSや口コミは、匿名で気軽に書き込めるため、さまざまな意見が飛び交いやすいです。 

また、SNSやインターネットでは、ネガティブな意見が拡散されやすいこともあり「結婚相談所をおすすめしない」という意見が目立ってしまうことも。結婚相談所に関するアドバイスや体験談は役立つ一方で、当てはまらない場合も多くあります。SNS やインターネット上の意見については、全てを鵜呑みにするのではなく「この人はこうだったのだな」と参考程度に留めておくようにしましょう。 

1-2.結婚相談所をおすすめしない人は実際にいる?

実際に、結婚相談所をおすすめしない人がいるのも事実です。結婚相談所での婚活は、合う人も合わない人もいます。そのため、自分には合わなかったということから「結婚相談所はおすすめしない」と発信する人がいるのも自然な流れです。 

ただ、その人に合わなかったからといって、あなたにも合わないとは限りません。結婚相談所での婚活が合わない人、おすすめしない人が実際にいることは事実ですが「自分にとってはどうか」という基準で見ることを忘れないようにしてみてくださいね。 

innocent_500_140

2.結婚相談所をおすすめしないといわれる代表的な理由

innocent3 (3)

ここでは「結婚相談所をおすすめしない」といわれる代表的な理由について解説していきます。結婚相談所が合わなかった理由は、本当に人それぞれですが、代表的な理由としては3つあります。あなたが目にしたり、耳にしたりしたことがある理由も含まれているのではないでしょうか。確認してみてください。 

2-1.料金が高過ぎる

結婚相談所をおすすめしない理由として、挙がりやすいのが「料金が高過ぎる」ことです。女性の場合、無料で使えることが多いマッチングアプリや、1万円以下であることが多い婚活パーティーの会費に比べると、結婚相談所は費用がかかってきます。相場は、初期会費(入会費や登録料)で大体5万円〜20万円程度、毎月の月会費で1万円〜2万円程度、成婚退会時に支払う成婚料で5万円〜30万円程度です。結婚相談所は、結婚のみに焦点を当てている分、集中的、効率的に婚活を進められるメリットがあります。ただ、他の婚活方法に比べると費用がかかることが、入会時のネックになりやすいのです。 

2-2.システムやサポートが悪い・合わない

自分が求めていたシステム、サポートではなかったと感じたことで、結婚相談所はおすすめしないという意見になる人もいます。そのタイプの方の場合、結婚相談所という婚活方法自体が合っていなかった可能性もあります。 

結婚相談所をおすすめしない理由が、システムやサポートが悪い・合わないという意見だった場合は「その結婚相談所に合わなかった」ケースと「結婚相談所での婚活自体が合わなかった」ケースがあることを認識しておくと良いでしょう。結婚相談所の提供するサービス自体が自分の婚活スタイルに合わない人も実際にいるので、サービス内容をよく確認することが大切です。 

2-3.良い人がいない・結婚できない

お金をかけて結婚相談所に入会したものの、「良い人がいない」「婚活がうまくいかない」「なかなか良い男性との出会いに結びつかない」ことが、結婚相談所をおすすめしない理由になることもあります。結婚相談所での婚活は大きな費用かかっているために、「今までよりスムーズに良い男性との出会いがあるのではないか」と期待をしやすいです。 

また、払っている金額と自分の状況をつい天秤にかけて考えてしまいます。そのため、なかなか良い出会いがないと「お金を払っているのに…」と感じてしまいやすく、不満につながってしまうのです。 

innocent_500_140

3.結婚相談所をおすすめしない人の特徴

innocent3 (4)

続いては、結婚相談所をおすすめしない人の特徴について解説していきます。人によって、転職活動の方法や目標に向けた勉強方法、練習方法が違うように、婚活にもそれぞれに合う方法があります。今まであなたは、どんなことを意識して、婚活に取り組まれていましたか?  

また、今後は何を大切にして婚活をしていきたいですか?自分は、どんな婚活をしていきたいのかというところに、結婚相談所が自分に合うかどうかのヒントが隠れています。自分の婚活の軸を考えながら、進めていきましょう。 

3-1.【料金】収入が不安定な方 

結婚相談所はマッチングアプリや婚活パーティーに比べて、費用がかかります。そのため、収入が不安定な場合、費用がかかることが気になってしまい、集中して婚活をできなくなってしまうこともあります。収入が不安定な方や婚活資金に余裕がない方は、なるべくお金がかからない婚活方法を選択する方が、モチベーションの維持につながりやすいでしょう。 

3-2.【料金】婚活にお金をかけたくない方 

なるべく婚活にお金をかけたくないと考えている方は、結婚相談所に合わない可能性が高いです。お金をかけないことを最優先にするとなると、マッチングアプリや婚活パーティー、知人からの紹介など、結婚相談所よりお金がかからない方法はたくさんあります。 

アプリの場合、女性は無料で使えるケースも多いため、結婚相談所はコスパが悪いお金の無駄だったという思考になりがちです。無料で出会える婚活方法がある中で、婚活にお金をかけたくないと考える方は結婚相談所での婚活はおすすめできません。 

3-3.【システム】長期間交際してから結婚したい方 

すぐに結婚したい人が多い結婚相談所での婚活では、スピード婚になることが多いです。そのため、知り合ってから1年〜2年など、長期間交際して相性を確認してから結婚したい方には、あまり向いていません。結婚までの長期間交際を考えている場合は、婚活より恋人を探す「恋活」にフィールドを移した方が、希望が叶いやすくなることもあります。 

3-4.【システム】自由に恋愛を楽しみたい方

結婚相談所での交際には守らなければならないルールがあります。例えば、成婚を決めるかどうかの期限や婚前交渉の禁止です。お見合いをしてから3ヶ月〜6ヶ月以内に成婚退会するかどうか決めなくてはならないというルールがある結婚相談所もあります。 

こういったルールは、結婚を目的に本気で婚活を頑張っている人をサポートするためにあるものですが、自由に恋愛を楽しみたい男女にとっては、窮屈さを感じてしまいデメリットになることもあるでしょう。また、結婚という形ではなくパートナーを見つけたいという方にも向いているとはいえません。 

3-5.【システム】面倒くさがりな方 

多くの結婚相談所では、入会する際の証明書(独身証明書等)など書類の提出、手続き、プロフィール作成などが必要です。また、活動をするにあたって、お見合い日程の調整など、結婚相談所とやり取りをすることも多く、煩わしさを感じる方もいるでしょう。自分の性格として、面倒くさがりだと認識している方は、結婚相談所での活動が合わないかもしれません。 

3-6.【サポート】婚活にアドバイスやサポートは不要な方 

自分で考え、自分で決定していきたいという思いが強い積極的な方は、第三者のアドバイスを伝えられることがある結婚相談所は合わないかもしれません。自分で行動できる分、仲人からのアドバイスやサポートがむしろストレスになってしまう可能性も考えられます。

3-7.【良い人がいない】結婚相談所に対して先入観や偏見がある方

結婚相談所に対して「どうせ変な人しかいない」とこれから出会う相手に対して先入観や偏見を持っている方は、結婚相談所での婚活が上手くいきづらくなってしまいます。どんな婚活方法を選ぶ場合も、婚活方法への先入観や偏見を無くし、理解しようとする姿勢が大切です。先入観や偏見がなくなっていけば、より選択肢が増え、可能性が高まっていくこともありますよ。 

innocent_500_140

4.結婚相談所に向いている方の特徴 

innocent3 (5)

続いて、結婚相談所に向いている方の特徴について解説していきます。結婚相談所は、結婚という名前がついているように「結婚を真剣に目指す人」にとって、より効率的に結婚を目指せる仕組みが整っている場所です。そのため、結婚相談所での婚活に向いている方は、入会から数ヶ月で結婚を叶えることもあります。あなたの性格や婚活の軸に結婚相談所が合っているかどうか、確認していきましょう。 

4-1.恋愛経験が少ない方

恋愛経験が少なく「自分でどう動いたらいいかわからない」人は、結婚相談所での婚活に向いています。結婚相談所では、仲人が日常的に婚活をしっかりサポートしていきます。そのため、わからないことは何でも質問し、アドバイスを受けることができるのです。恋愛経験が少なくても、サポートを受けながら婚活を進めていけるのは安心ですね。 

4-2.真剣に婚活を頑張りたい方

マッチングアプリや婚活パーティーでは「今すぐに結婚したい独身男性」ばかりがいるわけではありません。あまり結婚願望がない方が参加していることも、実は珍しくないのです。結婚相談所は、高い費用をかけて入会する分、婚活に対してモチベーションが低い男性が集まりにくいのです。 

そのため、なるべく早く結婚を叶えたい女性にとっては、効率的に進めやすいです。また、条件を指定してお相手検索ができるので、価値観が合う人や理想の相手に出会いたいと考える方にも向いています。結婚に対する気持ちが強い方は、同じ結婚という目的を持った相手に出会うことができます。 

4-3.婚活のサポートやアドバイスが欲しい方

婚活のサポートやアドバイスが欲しい方は、結婚相談所に向いています。結婚相談所では、プロフィール作成やお相手とのLINEについてなど、何でも担当の仲人に相談してOKです。婚活をしていて「これでいいのかな?」とよく不安になってしまう方でも、安心して活動できる環境になっています。 

4-4.最短で結婚相手に出会いたい方

結婚相談所で成婚したご夫婦は、スピード婚であることが多いです。そのため、短期間で結婚相手に出会いたいという方には、結婚相談所が向いています。また、結婚相談所はお見合いのセッティングや連絡の代行などサポートが手厚いので、仕事が忙しく婚活に割く時間がとりにくい方や、婚活の手間を減らしたい方にもおすすめです。結婚へのスピード感を重視したい方は、まず結婚相談所を検討してみるのが良いでしょう。 

5-5.異性へのアプローチが苦手な方

恋愛経験が少なかったり、長年女子校育ちだったりしたことで、異性への恐怖感を持っている女性もいますね。恐怖感がある状態だと、異性へのアプローチはとてもハードルが高いです。結婚相談所では、アプローチが苦手な方でも、プロのカウンセラーに婚活をサポートしてもらえます。スムーズに交際までを叶えられる可能性も高く、異性へのアプローチが苦手な方にもおすすめです。 

innocent_500_140

5.不安だけど結婚相談所が気になる場合の対処法

innocent3 (6)

さまざまな意見を目にして不安ではあるものの、結婚相談所が気になる。その場合は、どのように対応したら良いのでしょうか。ここでは、不安だけど結婚相談所が気になる場合の選び方について解説していきます。まずは、自分が何に不安を感じているかを把握し、その上で解決策を考えていきましょう。 

5-1.入会前に無料相談を受ける

結婚相談所は、無料相談を受けられることが多いため、まずは無料相談を受けるようにしていきましょう。相談の場では、今抱えている不安について、素直に相談をしてみてくださいね。あなたの不安に対して、親身になって寄り添ってくれる結婚相談所であれば、安心して活動を始めていける可能性も高いでしょう。 

結婚相談所選びは最初から1社に絞るのではなく、数社比較することでより冷静に自分に合った結婚相談所を選ぶことができます。また、年齢別のコースや、複数のプランを用意している結婚相談所も多いので、費用面が心配な方も一度説明を受けてみることをおすすめします。 

5-2.自分に合った結婚相談所に入会する

それぞれの結婚相談所によって、システム(マッチング数やお見合いの申し込み数の制限等)も違えば、サポート体制も違います。また、入会している会員さんの層(年収・年齢等)やタイプも違うのです。 

まずは、自分の性格や婚活の軸、叶えたい結婚のイメージを考え、それに合う結婚相談所を探してみましょう。自分に合った結婚相談所が見つかれば、無理することなく、スムーズに婚活を進めていくことができますよ。 

innocent_500_140

6.結婚相談所の2つのタイプ

innocent3 (7)

最後に、結婚相談所の2つのタイプについて解説していきます。結婚相談所には、さまざまなタイプがあります。自分の性格や婚活の軸、叶えたい結婚のイメージにはどんな結婚相談所が合うのか。また、無理なく婚活を進めていくには、どんなスタイルの結婚相談所が合うのか。自分のライフスタイルや婚活にかけられそうな時間も考慮しながら、合うところを探していきましょう!

 6-1.データマッチング型

データマッチング型の結婚相談所では、自分が登録した情報と相手の情報をシステムによってマッチングし進めていきます。データに基づくマッチングができる安心感や効率の良さが魅力のひとつです。店舗を持たないオンラインの結婚相談所や大手を含め、データマッチング型を採用している結婚相談所は多く、会員数の多さもポイントになります。 

ただ、データマッチング型の結婚相談所は、料金が安く気軽ですがマッチングや交際に仲人やアドバイザーがあまり介入しません。そのため、婚活にサポートを求める方には、少し不安を感じる可能性もあるでしょう。 

6-2.仲人型

出会いから交際、成婚まで婚活の全てをカウンセラーがサポートするのが、仲人型の結婚相談所の特徴です。デートやプロポーズの悩みなど、経験豊富なプロの仲人に婚活の悩みを何でも相談でき、手厚いサポートを受けることができます。もちろんその分、他の結婚相談所より費用は高くなりやすいです。年齢層としては、20代後半から30代・40代の会員が多い傾向があります。 

また、サポートが手厚いことで、成婚率が高いのも特徴のひとつです。そして、仲人型の結婚相談所の中には、データマッチングを使用することもできる「ハイブリッド型」の結婚相談所もあります。どちらの要素も欲しいという方は、ハイブリッド型の相談所を探してみるのも良いでしょう。 

おわりに 

結婚相談所については、さまざまな意見が溢れています。良い意見もあれば、悪い意見があることもありますね。ひとつの結婚相談所に対して、合う人もいれば、合わない人も出てきてしまうのが事実です。ただ、合う人も合わない人もいることを考えると「結婚相談所はおすすめしない」という声があったからといって、あなたもその結婚相談所に合わないとは限りません。あなたにはピッタリだった!ということもあるので、あまりおすすめしない意見だけを信用しないようにしましょう。 

結婚相談所にはさまざまな種類があります。どんな婚活なら続けていけそうか、どんなサポートを望んでいるのか、さまざまな結婚相談所の無料相談を受けながら、ぜひあなたの答えを見つけてくださいね。 

よく読まれている記事

みんなに記事をシェアする

ライフイベントから探す

お悩みから探す

執筆者・監修者一覧

執筆者・監修者一覧

セミナー情報

公式SNS

おすすめコンテンツの最新情報をいち早くお届けします。みなさんからのたくさんのフォローお待ちしています。