更新日
公開日

「彼氏いない歴=年齢」の女性は男性から引かれる?婚活・恋活がうまくいく方法や結婚に進むコツを紹介

婚活・恋活がうまくいく方法や結婚に進むコツを紹介
結婚相談所イノセント

執筆者
結婚相談所イノセント

結婚を希望するすべての人が「自分らしく結婚を叶える」ための場所とサポートを提供する結婚相談所です。創業以来、婚活や結婚相談所への疑問や不安に真摯に向き合い、SNSやブログを通して様々な発信を行ってきました。皆さんの婚活・結婚に関する悩みにこれからも寄り添い続けます。

結婚したり、子どもを授かったりする友人が増えてくると「自分も」という気持ちが、より強くなることもありますよね。結婚したいと思っているのに、20代、30代まで彼氏ができない。これまで彼氏ができたことがないとなると、自信を失ってしまったり、何から手をつけたら良いかわからなくなってしまったりすることもあるでしょう。

そこで今回は、「彼氏いない歴=年齢」の女性は男性から引かれてしまうのか、「彼氏いない歴=年齢」の女性の婚活、恋活がうまくいく方法、結婚に進むコツについて解説していきます。あなただからこその強みを活かしながら、理想の恋愛、結婚を目指していきましょう。

「彼氏いない歴=年齢」の女性の割合は?

「彼氏いない歴=年齢」の女性の割合は?

まず初めに、「彼氏いない歴=年齢」の女性の割合について解説していきます。ノマドマーケティング株式会社が2021年、全国の1,000名の未婚女性(16歳~49歳)を対象に行ったアンケート調査のデータによると、未婚女性1,000名の65%は彼氏がいないという結果が出ています。

また、そのうち36.5%の女性が、「彼氏がいない歴=年齢」であり、彼氏がいない女性の約2.7人に1人は、人生で彼氏ができたことがないということがわかりました。彼氏がいない女性の約2.7人に1人が、「彼氏いない歴=年齢」と思うと、意外と多いと感じる方もいるのではないでしょうか。

出典:ノマドマーケティング株式会社「アンケート」

「彼氏いない歴=年齢」の女性の特徴

「彼氏いない歴=年齢」の女性の特徴

続いて、「彼氏いない歴=年齢」の女性の特徴について解説していきます。男性と付き合ったことのない女性は、彼氏がほしい気持ちがあるものの、これまでできたことがない女性もいれば、そもそも彼氏がほしいと思っていない女性もいます。

同じ「彼氏いない歴=年齢」の女性であっても、本人の悩みによって、大きくタイプがわかれるのです。あなたの「彼氏いない歴=年齢」の理由は、どんなところにあるのでしょうか。

また、彼氏がほしい気持ちは本心なのでしょうか。「彼氏いない歴=年齢」の女性の特徴を確かめながら、あなたの気持ちに改めて向き合ってみてくださいね。

恋愛に興味がない

そもそも恋愛に興味がなく、「彼氏いない歴=年齢」の女性もいます。恋愛は、人生における必須事項ではないため、してもしなくても何も問題はありません。恋愛に興味がない女性は、彼氏を作ることがないのも自然な流れだといえるでしょう。ただ、中には恋愛に興味が持てない自分に悩んでいる女性もいます。

なぜか恋愛に興味が持てないという場合は、他者に対して性的欲求や恋愛感情を抱かないセクシュアリティである「アセクシャル」の可能性も。もし、恋愛に興味が持てないことに悩んでしまったときは、アセクシャルについて調べてみると、もやもやした自分の気持ちが整理できることもありますよ。

男性への理想が高い

男性への理想が高く「こういう人と付き合いたい」という強いこだわりがある場合は、彼氏いない歴=年齢になりやすいです。アニメや漫画に出てきたり、アイドルにいたりしそうな男性としか恋愛をしたくないと考えている女性は、なかなか理想通りの男性が見つからないことも。長年見つからず、探しているうちに結婚適齢期になってしまったというケースもあります。

また、理想が高い女性は、男性に少しでも欠点があると、すぐに恋愛対象から外してしまいやすいです。

人と仲良くなるのが苦手

恋愛に限らず、人と仲良くなるのが苦手な性格の女性は、「彼氏いない歴=年齢」になる傾向があります。人と距離が近づくことに恐怖感を感じてしまう女性の場合、友人よりも親密な関係になる恋愛に恐怖感を感じてしまいやすいです。

恋愛、結婚となると、生活をともにして、自分の弱いところもさらけだしていく必要がありますよね。他人に自分の素を出すことが怖いという気持ちが強いと、将来のことを考えて、恋愛から距離を取ってしまうケースもあります。

趣味や仕事で忙しい

趣味や仕事で忙しく、日々が充実していることで、恋愛にあまり興味が持てないこともあります。また、興味はあるけど、時間も余裕もないという方もいるのではないでしょうか。学生時代にスポーツや勉学、趣味に没頭していたことで、恋愛に触れないまま大人になり、大人になってからも何かしらに没頭しているというケースもありますね。趣味や仕事で忙しく、恋愛をしていない女性の場合、趣味や仕事が落ちついたタイミングで「そろそろ恋愛を始めてみるか」と急に動き出すこともあります。

男性と接する機会が少ない環境にいた

中高大と女子校に通っていた、女子がほとんどの学校だったなど、男性と接する機会が少ない環境にいたことで、「彼氏がいない歴=年齢」になるケースも多いです。そもそも男性と接する機会が少ないと、実際に大学を卒業する20代まで、異性と話すことさえないまま過ごしていきますよね。

更に職場が女性中心となると、自分から恋愛を求めて、積極的に動かない限り、出会いがないことが多いです。恋愛したい気持ちはあったとしても、するのがとても難しいのですよね。このタイプの女性は、男性が多い環境になれば、恋愛をするようになることもありますが、男性と触れあってこなかったことで、男性恐怖症になってしまっていることもあります。

男性が苦手

男性と接する機会が少なかったことで、近くに男性が来ただけで焦ってしまったり、怖さを感じてしまったりする女性もいます。そういった接触する機会の少なさで、男性が苦手になってしまった女性は、「彼氏いない歴=年齢」になりやすいです。

恋愛しようと思っても、苦手な気持ちをなかなか乗り越えらないこともありますよね。また、過去に男性にまつわるトラウマがあり、男性自体が苦手になってしまったことで、恋愛から距離を取っている女性もいます。

「彼氏いない歴=年齢」の女性の男性からの印象は?

「彼氏いない歴=年齢」の女性の男性からの印象

彼氏は欲しいけど、恋愛経験がないことを男性から引かれてしまうのではないかと心配している女性は多いです。中には、男性に限らず女性の友達からも悪い印象を持たれてしまうのではないか、と心配になってしまう女性も。

ここでは、交際経験のない女性の男性からの印象について解説していきます。「悪く思われるのではないか」という不安がふくらんでしまうと、自信をなくして、男性と接すること自体が怖くなってしまうこともありますよね。まずは、男性の本音を理解し、少しずつ不安を解消していくところから始めていきましょう。

多くの男性は「そうなんだ」と思うだけ

「彼氏がいない歴=年齢」であったとしても、女性が思っているように引かれることは少なく、多くの男性は「そうなんだ」と思うだけです。女性が思うほど、気にしていない男性が多いです。むしろ、交際の経験がないことに対して「真面目な方なのかな」とプラスに受けとる男性もいます。また、好きな人の初めての恋人になれることに対して、嬉しく感じる男性も多いです。

素直に「出会いがなかったんだな」と思う

これまで恋愛をしてきていないことに対しては、素直に「出会いがなかったんだな」とだけ感じる男性もいます。女性が思っているより、マイナスな捉え方をする男性は少ないです。特に、あなたが女性の多い環境で過ごしてきているなら、マイナスな捉え方はされにくいでしょう。あなたのことを魅力的に思う男性にとっては「今まで良い出会いがなくてよかった」とむしろ感謝されることもあるかもしれません。彼女にするなら「真面目で、純粋なタイプの女性が良い」と考える男性もいるため、あなたに恋愛経験がないことが、プラスにとられることもあるのです。

最初に聞いてしまうと原因探しをする人も?

あなたが、「彼氏がいない歴=年齢」であることを、出会ってすぐに聞いてしまった場合、中には原因探しのようなことをする男性もいるかもしれません。固定観念がない状態でのあなたではなく、彼氏がいない歴=年齢のあなたというイメージを最初に持ってしまうと、あなたという人間を知る前に「何か問題があるのかな?」と気になってしまうのです。

恋活や婚活で出会った男性に、最初から事情を伝えるのも良いですが、状況によっては、少し回を重ねてから話す方が良いこともあります。

「彼氏いない歴=年齢」の女性の恋活・婚活がうまくいくポイント

「彼氏いない歴=年齢」の女性の恋活・婚活がうまくいくポイント

「「彼氏いない歴=年齢」なのに、恋活や婚活なんてうまくできるのだろうか」と悩んでしまう女性は多いです。不安な気持ちが大きくなってしまうと、自信がなくなり、より恋活や婚活に足を踏み入れる勇気が出なくなってしまうこともありますよね。ここでは、「彼氏いない歴=年齢」の女性の恋活、婚活がうまくいくポイントについて解説していきます。あなたらしさ、あなただからこその魅力を大切にしながら、前に進んでいきましょう。

恋愛経験がないことを気にしすぎない

恋愛経験がないことをコンプレックスに感じる女性に対して、意外と男性は気にしていません。気にしてしまっているのは、女性自身だけということも多いのですよね。そのため、恋活、婚活をするうえでは、恋愛経験がないことを気にしすぎないようにしていきましょう。恋愛経験を気にしすぎると、自信をなくしてしまったり、卑屈になってしまい男性に悪い印象を持たれてしまうこともあります。恋愛経験がないことはあまり気にしすぎず、自信を持って取りくむようにしてみてくださいね。

失敗を恐れずに経験を積む

あなたの初々しさに好感を持って「かわいい」「素敵」だと思ってくれる男性は多いです。婚活は慣れれば良いというものではなく、慣れによってうまくいかなくなってしまうこともあります。まずは、あなたの初々しさを強みにして、最初から諦めずに経験を積んでいきましょう。もし失敗してしまったとしても、そこで終わりではありません。2回目、3回目と経験を積んだ先で、素敵な男性と出会える可能性もあるのです。恋愛経験がないことに引け目を感じるのではなく、チャンスと捉えて楽しんで恋活、婚活を進めていきましょう。

気持ちを切り替える

これまで恋愛経験がないからこそ、恋愛で失敗したことを気にしすぎてしまう女性もいます。振られることに慣れていないため、一度のお断りに落ち込みすぎてしまい、次の出会いを怖がってしまう傾向があるのです。人間なので、お断りをされたらどうしても落ち込んでしまいますよね。

恋活、婚活をうまく進めていくためには、ネガティブな気持ちを切り替えることが大切です。うまくいかなかったときは、あなたとその相手が合わなかっただけ、縁がなかっただけなのです。他に縁がある男性がいるからこそ、うまくいかなかったと考えて、前向きに考えてみてくださいね。

「彼氏いない歴=年齢」の女性におすすめの婚活方法

「彼氏いない歴=年齢」の女性におすすめの婚活方法

最後に、「彼氏いない歴=年齢」の女性におすすめの婚活方法について解説していきます。「彼氏いない歴=年齢」の女性は、男性と接すること自体に苦手意識を持っていることも多いです。また、他人と深い仲になること自体に恐怖感があるという方もいますよね。

そんな、「彼氏いない歴=年齢」の女性には、どんな婚活方法が合うのでしょうか。あなたに合った婚活方法を見つけ、無理なく婚活を進めていきましょう。

婚活の進め方を相談できる環境がおすすめ

恋愛経験がない状態で婚活を始める場合は、婚活の進め方を相談できる環境を選ぶのがおすすめです。男性と関わること自体に慣れていない状態だと、急に恋愛としての関係構築が始まることに戸惑ってしまうこともあると思います。また、マッチングアプリを利用し始めたものの、婚活を進める中で「どう進めたら良いのかわからない」と感じることもあるかもしれませんね。

そういったときに、気軽に相談できる相手がいると安心して婚活を進めやすいです。アプリや婚活パーティーは、基本的に自分の力で男性との関係構築をしていかなければならないため、恋愛初心者にはハードルが高いと感じる女性もいます。

専任の仲人がサポートしてくれる結婚相談所をチェック!

婚活の進め方を相談できる環境としては、結婚相談所を選ぶのがおすすめです。結婚相談所は、名前の通りに本気で結婚したい人が集まっています。そのため、遊びではなく、本気で恋愛、結婚を望んでいる人が集まっているため、誠実なお付き合いに結びつきやすいです。傾向として、男性も恋愛経験が少ない方が、登録していることが多いですよ。

また、結婚相談所では婚活のプロである仲人があなたの専任として、婚活をサポートしてくれます。男性へのアプローチの仕方やLINEの返信内容、デートのファッションなど、気になったことは何でも相談することができるのです。結婚相談所は、あなた専任の仲人がアドバイスしてくれるところもあれば、専任制ではないところもあります。

恋愛経験がない場合は、専任の仲人がサポートしてくれる結婚相談所を選ぶと、より安心して婚活を進めていけるでしょう。

恋愛経験がないことを活かして自分らしく婚活を

恋愛経験がないことを活かして自分らしく婚活を

「彼氏いない歴=年齢」で、恋愛経験がないことを「男性に引かれてしまうのではないか」と不安になってしまう女性は多いです。ただ、男性は女性が思っているより、恋愛経験がないことを気にしません。むしろ「初めての恋人になれるなんて嬉しい」と感じる男性もいるのです。

恋愛や婚活は、慣れれば良いというものではなく、慣れがうまくいかない原因になっていることが多いです。そのため、あなたの初々しさは、素敵な強みになります。サポート体制がしっかり整っている結婚相談所を選ぶなど、あなたに合った婚活方法で、あなたらしく、自信を持って婚活を進めてみてくださいね。

よく読まれている記事

みんなに記事をシェアする