調味料ソムリエプロがおすすめする醤油|「超特選 下総なま醤油」

URLをコピーしました。
調味料ソムリエプロがおすすめする醤油|「超特選 下総なま醤油」

「調味料選手権2018」のしょうゆ部門で最優秀賞を受賞。 旨みの強さが特徴の「超特選 下総なま醤油」です。ちば醤油は、創業嘉永7年(1854)年、かつて下総(千葉県北東部)と呼ばれた温暖な地で育まれてきた醸造会社です。原料の丸大豆、小麦、食塩のすべてを国産の厳選したものだけを使用し、伝統ある木桶でゆっくり熟成させています。蔵には、170年もの間、棲みついているたくさんの微生物が付着しています。これこそが醤油の醸造に不可欠な「蔵つきの酵母」で、まろやかな味わいを醸成する蔵の命です。

こうした温暖な地と微生物の力を借りながら、創業当時から使い続ける木桶の中でゆっくり時間をかけて醸造された醤油です。蔵人の熟練の技が光る、昔ながらの手法で丹精込めて作られた逸品です。特に赤みのさした明るい色合い、大豆と麹の甘みと際立つ旨味、小麦の香り高さが活きています。

この醤油を火入れ(加熱処理)をせずに、開栓後も空気の入らない密封ボトルに詰めます。密封ボトルは酸化を防ぐため、開栓後の鮮度が長持ちします。通常の醤油と違い、生醤油は火入れをしないため、味・香りが穏やかです。つけても、かけても素材の風味を邪魔しません。おススメは、卵かけご飯です。ご飯に卵とかつお節をたっぷりかけて、醤油をサッと回しかけると最高の卵かけご飯が出来上がります。ゆでたうどんに薬味と醤油をかけるだけでも美味しいです。煮物などの黄金比は、醤油:みりん:酒 1:1:1、お好みで砂糖を少し、出汁との相性も抜群です。

「超特選 下総なま醤油」(ちば醤油株式会社・千葉県)

「超特選 下総なま醤油」のご購入はこちら 200ml:378円(税込)