更新日
公開日

サブスクとは?サービス概要から利用時の注意点まで徹底解説

サブスクとは?サービス概要から利用時の注意点まで徹底解説
セゾンのくらし大研究 編集部

執筆者
セゾンのくらし大研究 編集部

豊かなくらしに必要な「お金」「健康」「家族」に関する困りごとや悩みごとを解決するために役立つ情報を、編集部メンバーが選りすぐってお届けします。

身近なところで耳にするサブスクという言葉ですが、どのような意味かご存じでしょうか。サブスクの代表的なサービスといえば、動画配信や音楽配信が挙げられますが、家具、お菓子、洋服などあらゆるジャンルで起用されています。今回はサブスクのメリット・デメリットについて解説するとともに、おすすめのサブスク8選もご紹介します。

1.サブスクとは?まずは概要をチェック

サブスクとは?まずは概要をチェック

よく耳にするサブスクとは一体どのようなものなのでしょうか。サブスクについて解説していきます。

1-1.サブスクの概要

サブスクとは、サブスクリプション(subscription)の略称で、定額制サービスのことです。サブスクリプションには、予約購読や会費、予約金などの意味があります。つまり、定額料金を払うと一定期間内サービスを受けられるものをサブスクと呼んでいるのです。

サブスクで有名なコンテンツといえば、動画配信サービスのNetflixやAmzon Prime Video、Huluなどがあり、音楽配信サービスであればApple Musicが挙げられます。その他にも雑誌、漫画、食材、美容、車などのあらゆるジャンルでサブスクが利用されています。

1-2.レンタル、リースとの違い 

サブスクと似たような言葉にレンタルとリースがありますが、実はそれぞれ仕組みや意味が異なります。レンタルとリースの仕組みについて解説します。

サブスクとレンタルの違い

レンタルとは、ある特定の商品を一定期間貸借する仕組みのことです。レンタルといえば、CDやDVD、ビデオを借りるレンタルショップを思い浮かべる方が多いでしょう。

これらサービスのように、「借りたい商品を貸借したら契約期間内に返す」という仕組みがレンタルであり、サブスクとは異なる部分です。また、サブスクは定額料金を支払っていれば延滞料金が発生することはありませんが、レンタルは契約期間内に返却がなかった場合、延滞料金が発生します。

サブスクとリースの違い

リースとは、高価な商品や設備など年単位に上る長期の契約を行い貸借する仕組みのことです。リースの代表的なサービスといえばカーリースが挙げられます。サブスクとリースは、定額料金を支払い、長期間利用する点が類似しています。

しかし、サブスクは途中解約ができる反面、リースは途中解約ができない場合が多く、解約する場合は違約金が発生してしまうなどの点が異なる部分です。

2.サブスクのメリット・デメリット

さまざまなサービスが定額料金で利用できるサブスクは便利ですが、メリットだけはありません。賢くサブスクを利用するために、サービスの契約をする前にメリット、デメリットの両方をしっかり理解することが必要です。メリット、デメリットについてそれぞれ解説していきます。

2-1.メリット

メリットは大きく分けて4つあります。

初期費用があまりかからない

サブスクの大きなメリットは初期費用を抑えられる点です。基本的にサブスクは、月々の利用料金以外の初期費用がかからないものがほとんど。毎月決まった金額を支払い利用するため、まとまったお金を準備する必要はありません。

サブスクの中には、無料のお試し期間を設けているサービスもあり、気軽に試すことができ、お試し期間中に気に入らないと思えば費用の負担なく解約が可能です。

また、商品を購入するよりもサブスク利用のほうが費用を抑えられる傾向にあります。CDやDVDを購入しようとすると1枚数千円程度かかりますが、動画配信サービスや音楽配信サービスであれば月額500円〜2,000円程度の料金でさまざまな作品を楽しめます。

高額な家具や家電を購入しようとするとたくさんのお金が必要になりますが、サブスクのサービスを利用することで大きなコスト削減につながります。

さらに、サブスクは月額料金なので利用頻度が高ければ高いほどお得といえます。動画配信サービスや音楽配信サービスの中には「見放題」「聴き放題」のものがあるため、日頃から映画を観る方や音楽を聴く方には断然お得でしょう。

物を増やさずに済む

サブスクは物を買って所有するのではなく、利用料を支払い使用する権利を購入するサービスなので物が増えることはありません。そのため、家に物が増えて整理、管理ができないという心配はないのです。

洋服や家具のサブスクであれば、利用期限までに利用し返却するので物を増やさずに楽しめます。また、動画配信や音楽配信などのモバイルコンテンツの場合、CDやDVDなどを実際に所有するわけではないため、物が増える心配はありません。そのため、サブスクを利用することで、管理面が楽というメリットがあるのです。

解約のタイミングが自由

解約のタイミングが自由

サブスクの種類によっては解約条件のあるサービスもありますが、好きなタイミングで解約できるものがほとんどです。また、解約に伴う違約金が発生するものも少ないため、気軽に始められるのもサブスクのメリットなのです。

しかし上記でも触れたように、サブスクのサービスによっては解約条件が厳しく設定されており、大きな違約金が発生する場合があります。「解約できない」「違約金が発生した」などのトラブルを回避するためにも、契約前に解約条件に関する内容をしっかり確認しておきましょう。

新たな趣味・嗜好を発見できる

サブスクは初期費用が抑えられ気軽に利用できるため、普段馴染みがなかったジャンルに挑戦できます。サブスクのジャンルによっては、月額料金を支払うと毎月お任せで商品が届くサービスもあり、新たな発見ができるチャンスです。

また、サブスクには利用者の利用履歴をもとに、嗜好に合った商品やコンテンツをリコメンドしてくれる機能があります。そのため、「あまり興味はなかったけど使ってみたら良かった」「定額制だからやってみようかな」と新たな趣味や興味を発見できるきっかけにもなるのです。

サブスクは、新しい趣味や嗜好を開拓したい方におすすめのサービスといえるでしょう。

2-2.デメリット

デメリットは大きく分けて3つあります。

利用しなくてもお金がかかる

サブスクは毎月決まった金額を継続的に支払う定額制のため、「サービスを利用していない」「商品が届いたけど使わなかった」などの場合であっても料金は発生します。支払う金額が安くお得なサービスであったとしても、このような状況が続くと料金だけがかさみお金を無駄にしてしまう原因にもなります。

「金額が安いから大丈夫」とそのままにしていると年間に換算した場合、数千円にも上る可能性があるため、あまり利用しないサービスは解約したり定期的な見直しをしたりすることがおすすめです。

不要なサービス内容が含まれているケースもある

動画配信サービスや音楽配信サービスは、定額料金でより多くのコンテンツが楽しめるサブスクといえます。自身の好きなジャンルを楽しめるだけでなく、今までかかわりのなかったジャンルとの出会いもあるでしょう。

しかし、「ある特定のジャンルのみしか興味がない」「好きなアーティストの曲だけ聴ければ良い」という場合でも、決まった定額料金を支払わなければなりません。例えば、恋愛系の映画が好きな方が動画配信サービスを契約したとします。

恋愛系以外のサスペンスやコメディーなどに興味がなく視聴しない場合であっても、恋愛系のみ契約して定額料金を安くすることはできません。このようにある一定のコンテンツしか利用しないのであれば、利用していないコンテンツにもお金を支払っているといえるでしょう。

解約後は手元に何も残らない

サブスクは所有目的ではなく利用目的のサービスであるため、解約後は手元に何も残りません。

動画配信サービスや音楽配信サービス、電子書籍のコンテンツをダウンロードすると、閲覧、視聴できるのは専用のアプリからになります。そのため、解約してしまうと専用のアプリが使えなくなりダウンロード済みであるコンテンツが開かなくなるので注意が必要です。

サブスクは、音楽や動画を保存して楽しみたい方よりも、保存せずにその都度楽しみたい方に向いているといえるでしょう。

3.サブスクを利用する際の注意点

サブスクを利用する際の注意点

サブスクは気軽に利用できますが、注意しておかないと知らず知らずのうちに想定外のお金がかかってしまうことがあります。

3-1.契約更新や無料期間の要注意 

サブスクの中には自動で更新されるサービスがあり、気付かないうちに更新してしまう可能性があります。また、サービスによっては、無料体験期間を設けているところがあり、期間内であれば無料で視聴や閲覧が可能です。

一方で、無料体験期間を過ぎてしまうと月額料金を支払う必要があります。無料体験で利用したい方は、契約条件や解約期間を確認して、メモを取っておくなどしておきましょう。

3-2.デジタルコンテンツは通信料に要注意

デジタルコンテンツのサブスクを利用する際、ダウンロード時、ストリーミング再生時にデータ通信料が発生します。スマートフォンのデータ通信回線を利用して視聴やダウンロードを行うと、多くのデータ通信が発生します。

その結果、通信料がかかってしまい、お得に利用できるはずのサブスクがお得でなくなってしまうことも考えられます。デジタルコンテンツを利用する際は、Wi‐Fiに接続しましょう。

4.おすすめのサブスクサービス8選 

数々あるサブスクの中から、おすすめのサブスクサービス8選をご紹介します。

4-1.まんがセゾン

https://mechacomi.jp/

セゾンカード会員向けの電子コミックサービスで、ポイント購入で漫画が読める「まんがセゾン」。漫画は35万冊以上あり、話題作から名作まであらゆる作品を取りそろえています。まんがセゾンは、セゾンカード会員向けのプランである「セゾンコース(月額550円)」があり、対象のセゾンカードでポイントを購入すると、50%ポイント還元。セゾンカードを利用している方におすすめのサービスです。

【主な特徴】

  • セゾンカード会員向けの電子コミックサービス
  • セゾンカードでポイント購入すると50%ポイント還元
冊数35万冊以上
料金・セゾンコース 月額550円 ※セゾンカード保有者のみ・セゾンコース以外の月額料金300円/500円/1,000円~30,000円
支払方法クレジットカード、ネット決済、スマートフォン料金合算引き落とし、プリペイド
HPhttps://mechacomi.jp/

4-2.Netflix 

動画配信サービスの「Netflix」は、見放題で世界有料会員数が約2億2,060万人を超える人気デジタルコンテンツ配信サービスです。海外コンテンツやオリジナル作品の他に国内ドラマ、アニメなども楽しめます。

プランはベーシック、スタンダード、プレミアムの3つで、画素数によって異なるのが特徴です。また、プランによって最大4名まで同時視聴可能なため、家族の多い方にはおすすめの動画配信サービスといえるでしょう。

【主な特徴】

  • 画素数、同時視聴可能人数に応じて選べる料金プラン
  • 世界的話題作のオリジナル作品が楽しめる
動画数約7,000本
料金・ベーシックプラン(SD画質・1名まで) 月額990円・スタンダードプラン(HD画質・2名まで) 月額1,490円・プレミアムプラン(4K画質・4名まで) 月額1,980円
支払方法クレジットカード、デビッドカード、PayPay、プリペイドカード、Netflixプリペイド・ギフトカード、パートナー経由での決算
HPhttps://www.netflix.com/jp/

4-3.Spotify

Spotify

音楽ストリーミングサービスである「Spotify」は、世界183ヵ国の地域で配信され約4億2,000万人が利用する人気のデジタルコンテンツ配信サービスです。

音楽のみではなく有名人のラジオやSpotifyオリジナル番組のポッドキャストも視聴可能。Spotifyには無料プランと有料プランがあり、無料だけでも7,000万曲あります。また、幅広い料金プランがあるのも特徴です。

【主な特徴】

  • 無料プランと有料プランがある
  • 幅広い料金プランから選べる
配信数8,200万曲、400万番組
料金・Spotify Free(フリープラン・1名) 無料・Premium Standard(月額プラン・1名) 月額980円・Premium Standard(年額プラン・1名) 年額9,800円・Premium Duo(カップルプラン・2名) 月額1,280円・Premium Family(ファミリープラン・最大6名) 月額1,580円・Premium Student(学生プラン・1名) 月額480円
支払方法クレジットカード、デビッドカード、PayPal、ギフトカード、モバイル決済、利用時払い
HPhttps://open.spotify.com/

4-4.subsclife

「subsclife」は、新品の家具や家電を好きな期間借りられるサービスです。初期費用がかかる家具や家電をサブスクとして利用できます。subsclifeは400以上のブランドと連携し、10万点を超える商品を取り扱っているので、さまざまな種類から選べるのです。また、人気の家具が月額500円〜数千円程度の金額で借りられるのも魅力の1つ。

【主な特徴】

  • 新品の家具、家電が月額500円から貸借できる
  • サブスク後にそのまま購入可能
商品数ブランド400以上、品数10万点以上
料金月額500円~
支払方法クレジットカードのみ可能
HPhttps://subsclife.com/

4-5.air Closet

サブスク型のファッションサービスである「air Closet」は、プロのスタイリストが自身のためだけにコーディネートを組んでくれ、その洋服が毎月届くシステムです。

コーディネートに悩む必要がなく、不要になれば返却するため洋服の収納場所に困る心配もないのです。また、毎月の洋服代に比べると良心的な値段設定になっています。

【主な特徴】

  • プロのスタイリストが自分に合うコーディネートを提案
  • 3つの料金プランがある
商品数30万着以上
料金・ライト 初月料金3,900円/2ヵ月以降月額7,800円
・レギュラー 初月料金5,400円/2ヵ月以降月額10,800円
・ライトプラス 初月料金6,900円/2ヵ月以降13,800円※別途、1回の返送料330円負担
支払方法クレジットカード、後払い
HPhttps://www.air-closet.com/

4-6.snaq.me

snaq.me 

食べきりサイズで罪悪感のないお菓子を定期的に送ってくれる「snaq.me」。白砂糖、人工添加物、ショートニング、トランス脂肪酸を使用しない無添加のお菓子づくりを意識しています。

また、苦手な材料や食べられない材料の登録ができるので安心です。シンプルなパッケージで持ち歩きにも便利なところが魅力です。

【主な特徴】

  • 無添加のお菓子なので安心して味わえる
  • 2週間または4週間に1度8つのお菓子がポストに届く
  • 1,000億とおりのレシピからsnaq.meがセレクト
商品数100種類以上※毎月変更
料金月額1,980円
支払方法クレジットカード、コンビニ後払い(atone)、Amzon Pay
HPhttps://lp.snaq.me/

4-7.KOREDAKE 

女性に欠かせない栄養素が豊富に入っているプロテインを届けてくれる「KOREDAKE」。大豆ベースで天然甘味料を使用した体に優しいプロテインです。家でつくるお得な大袋タイプ、手軽に楽しめてシェーカー不要な個包装タイプの2種類から選べます。また、フレーバーはミルクティー、ピーチ、アーモンド、カカオ、抹茶の5種類で甘さ控えめでナチュラルな味わいが特徴です。

【主な特徴】

  • 甘味料、保存料、着色料フリーで体に優しいプロテイン
  • 女性に必要な31種類の栄養素が摂れる
フレーバーの数5種類
料金・シェイクパック 定期購入 2,920円(4食分)5,054円(8食分)15,001円(28食分)
※初回15%OFF、2回目以降は5%OFF
・パウダー 定期購入 6,329円
※初回15%OFF、2回目以降は5%OFF
支払方法クレジットカード、デビッドカード、Amzon Pay
HPhttps://koredake.co.jp/

4-8. 東京かあさん

一般的な家事代行だけにとどまらず家事、人生相談、子守などあらゆることを頼めるサブスク型の家事代行サービス「東京かあさん」。スタッフは家事や育児経験が豊富なベテラン主婦ばかりなので安心です。「家事の負担を減らしたい」「相談相手になってほしい」そんな方におすすめのサービスです。

【主な特徴】

  • 頼める仕事内容の幅が広い
  • 事前にスタッフとお見合いができ相性を確認できる
  • 専任性のため信頼関係が築ける
サービス提供エリア東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
料金・レギュラーコース  月額24,200円(4回以内、10時間以内)
・ボリュームコース  月額52,800円(8回以内、24時間以内)
・デラックスコース  月額79,200円(120回以内、36時間以内) ※別途、1回700円の訪問費を負担
支払方法現金、クレジットカード
HPhttps://kasan.tokyo/

おわりに 

現在あらゆるジャンルでサブスクモデルが起用され、気軽に楽しめるサービスが多くあります。サブスクの支払い方法には、クレジットカードの利用が必須になっているところもあります。

SAISON CARD Digitalは、クレディセゾン公式アプリ「セゾンPortal」上に発行されるデジタルカードで、クレジットカード決済のみならずオンラインショッピングや電子決済にも対応しています。また、国内初のプラスチックカードにカード番号を記載しない「ナンバーレスカード」を実現。スキミングや不正利用の心配が軽減されます。

SAISON CARD Digitalの詳細はこちら

関連する記事

【貸付条件一覧】クレディセゾン

ーーーーーーーーー
セゾンカードローン/MONEY CARD(クレディセゾン)
セゾンカードローン ゴールド/MONEY CARD GOLD(クレディセゾン)
ご融資額:1~300万円
ご融資利率:実質年率 8.0%~17.7%
ご返済回数・期間:1~140回/1~140ヵ月
ご返済方式:定額リボルビング方式
遅延損害金:年率 7.3%~20.00%
担保・保証人:不要
ーーーーーーーーー
メンバーズローン(クレディセゾン)
ご融資額:10~300万円
ご融資利率:実質年率8.0%~15.0%
ご返済回数・期間:6回~96回・6ヵ月~96ヵ月
ご返済方式:元利均等返済方式
遅延損害金:年率11.68%~20.00%
担保・保証人:不要
ーーーーーーーーー
セゾンカード/ゴールドカードセゾン(クレディセゾン)
ご融資額:1~950万円
ご融資利率:実質年率 2.8%~18.0%
ご返済回数・期間:1~110回/1~110ヵ月
ご返済方式:一括返済方式、定額リボルビング方式
遅延損害金:年率 4.08%~20.00%
担保・保証人:不要
ーーーーーーーーー
UCカード/UCゴールドカード(クレディセゾン)
ご融資額:1~300万円
ご融資利率:実質年率 15.0%~18.0%
ご返済回数・期間:1回~160回/1ヵ月~160ヵ月
ご返済方式:一括返済方式、元金定額返済方式・ボーナス月元金増額返済方式・ボーナス月のみ元金定額返済方式
遅延損害金:年率 20.0%
担保・保証人:不要
ーーーーーーーーー
ローソンPontaカード・キャッシング(クレディセゾン)
ご融資額:1~100万円
ご融資利率:実質年率 15.0%~18.0%
ご返済回数・期間:1回~45回/1ヵ月~45ヵ月
ご返済方式:一括返済方式、定額リボルビング方式
遅延損害金:年率 20.0%
担保・保証人:不要
ーーーーーーーーー
リフォームローン
ご融資額:30~500万円(1万円単位)
ご融資利率:長期プライムレート(みずほ銀行)+2.50%(実質年率 15.0%以内)
ご返済回数・期間:12回~420回/12ヵ月~420ヵ月
ご返済方式:元利均等返済
遅延損害金:年率 14.5%(365日の日割り計算)
融資事務手数料:33,000円(税込) ※消費税は融資日の税率を適用
担保・保証人:不要
ーーーーーーーーー
長期固定金利住宅ローン「フラット35」 住宅金融支援機構買取型
ご融資額:100万円~8,000万円
ご融資利率:実質年率0.911%~2.109% 固定金利
借入期間、手数料タイプ、融資率、団体信用生命保険の加入の有無及びその種類に応じて融資利率は異なります。
融資利率は毎月見直されます。
ご返済回数・期間:180回~420回、180ヵ月~420ヵ月
ご返済方式:元利均等返済方式、元金均等返済方式
遅延損害金:年率 14.5%(365日の日割り計算)
融資事務手数料:
<定率タイプ>融資額の3.3%以内(税込)、但し最低事務手数料額は220,000円(税込)
<定額タイプ>55,000円以内
担保:融資対象となる土地・建物に、住宅金融支援機構を第1順位とする抵当権を設定させていただきます。
保証:原則不要
ーーーーーーーーー
長期固定金利住宅ローン「フラット35」 住宅金融支援機構保証型
ご融資額:100万円~8,000万円
ご融資利率:実質年率0.850%~15.000% 固定金利
借入期間、手数料タイプ、融資率、団体信用生命保険の加入の有無及びその種類に応じて融資利率は異なります。
融資利率は毎月見直されます。
ご返済回数・期間:119回~419回、119ヵ月~419ヵ月
ご返済方式:元利均等返済方式、元金均等返済方式
遅延損害金:年率14.5%
融資事務手数料:<定率タイプ>融資額の3.3%以内(税込)、但し最低事務手数料額は220,000円(税込)
担保:融資対象となる土地・建物に、当社を第1順位とする抵当権を設定させていただきます。
保証:原則不要

ーーーーーーーーー
株式会社クレディセゾン
貸金業者登録番号
関東財務局長(14)第00085号
日本貸金業協会会員 第002346号

当社が契約する貸金業務にかかる指定紛争解決機関の名称
日本貸金業協会 貸金業務相談・紛争解決センター

TEL:0570-051-051
(受付時間9:00〜17:00 休:土、日、祝日、年末年始)

※貸付条件をよくご確認のうえ、計画的にご利用ください。
※当社所定の審査がございます。審査によりご希望の意に添えない場合もございますのであらかじめご了承ください。

よく読まれている記事

みんなに記事をシェアする