死ぬまでに行きたい世界の国ランキングTOP10をご紹介!

URLをコピーしました。
死ぬまでに行きたい世界の国ランキングTOP10をご紹介!

死ぬまでに世界各国を旅行してみたいと思いながらも、具体的にどの国から行くのが良いのか迷ってはいませんか。世界には、魅力的な国がたくさん存在します。全ての国を回りたいところですが、予算と時間は有限なため、優先順位を決めなければならないのが現実です。

このコラムでは、JTBの海外旅行ランキングを参考に死ぬまでに行きたい国をTOP10で紹介していきます。行ったことがない国はもちろん、行ったことがある国についても、国外旅行の行先の参考にしてください。

参照元:JTB

1.死ぬまでに行きたい世界の国ランキングをご紹介

あなたはこれまで、「死ぬまでにあそこの国に行ってみたい」「具体的にどこかは決まっていないけれど、いろいろな国を回ってみたい」と考えたことがありませんか。日本にはない、非日常的な絶景・秘境や食文化や、学校の授業で習う歴史の舞台を感じてみたい気持ちは多くの方が一度は抱く感情でしょう。

以下では、そんな気持ちを実現できる国々をランキング形式でまとめています。旅行を検討している方に必見のコラムです。

2.死ぬまでに行きたい世界の国ランキングTOP10

この項目では、死ぬまでに行きたい世界の国ランキングTOP10をご紹介します。ぜひ気になる国を見つけてください。

第1位:イタリア

画像:ローマのコロッセオ

第1位はイタリアです。

イタリアには歴史の大舞台である歴史的建造物と、魅力的な芸術文化・食文化が揃っています。例えば、ローマ帝国自体のコロッセオや、ガリレオ・ガリレイが落下の実験をしたピサの斜塔が挙げられます。

首都ミラノではファッションで有名なミラノコレクションが開催されており、また、ドメニコ修道院では、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画である最後の晩餐を見学できます。歴史的名所を観光しながら、本場のピザやパスタを堪能できることも魅力的です。幅の広い楽しみ方ができるイタリアが第1位となりました。

第2位:フランス

画像:パリのヴェルサイユ宮殿

第2位はフランスです。

歴史と芸術に彩られ気品が漂う街並み、数多くの歴史遺産と伝統料理を楽しめることがおすすめ第2位の理由です。ヴェルサイユ宮殿やモン・サン・ミッシェルといった人気の名所に加え、首都パリでは、エッフェル塔、ルーヴル美術館、ノートルダム大聖堂などの世界的建造物を見学することができます。

パリでは本場のマカロンやクレープ、クロワッサンを食べられることも魅力的です。

第3位:スイス

画像:ツェルマットのマッターホルン

第3位はスイスです。

アルプス山脈をはじめとした大自然を中心に、登山や鉄道の旅を楽しめる点が魅力的です。三大列車である氷河特急・ベルニナ線・パノラマ特急や、展望台への足となる登山電車など、鉄道王国ならではのバラエティ豊かな列車が運航しています。

アルプス山脈、山々を映す湖、氷河と移り変わっていく景色は文句なしの絶景です。雄大な自然が好きな方には特におすすめの国、スイスが第3位にランクインしました。

第4位:スペイン

画像:バルセロナのサクラダ・ファミリア

第4位はスペインです。

多様な文化と個性的な世界遺産が混在している世界観を楽しめる国は、当ランキングの中でもスペインだけです。スペインはサグラダ・ファミリアなどの作品群を残したアントニ・ガウディや、ピカソ、ミロといった有名な美術家を輩出しており、彼らの作品を楽しむことができます。

コルドバという都市は、宗教による対立の影響でイスラム教とキリスト教の文化が融和した街並みとなっています。フラメンコ、闘牛、火祭りといった情熱的な定番のエンターテイメントも充実しているスペインが第4位です。

第5位:ハワイ

画像:ホノルルのワイキキビーチ

第5位はハワイです。

旅行の定番である南国リゾートは魅力的な国の一つです。ワイキキビーチが注目されがちですが、州立公園であるダイアモンドヘッドも、実は外せない名スポットです。初心者にも優しいハイキングコースがあり、老人から小さい子どもまで楽しめます。

頂上はハワイと綺麗な海を見渡せる絶景であり、早朝登山をすれば最高の日の出を見ることができます。南国リゾート好き以外の方にも、おすすめできます。王道以外の穴場も魅力的なハワイが第5位となりました。

第6位:スウェーデン、ノルウェー、デンマーク(北欧)

画像:ストックホルムの国王宮殿

画像:ガイランゲルフィヨルド

画像:コペンハーゲンのニューハウン

第6位は北欧の国々です。

雄大で美しい自然を楽しみたい方や、ファンタジーのような世界観を味わいたい方におすすめの地域です。

スウェーデンのストックホルム旧市街には、石畳やスウェーデン国王の居城といった中世の街並みが残っており、ファンタジーの世界を感じることができます。

ノルウェーにはユネスコ世界遺産となっている、周囲を切り立った断崖の山々に囲まれた秘境ガイランゲルフィヨルドがあります。「フィヨルドの真珠」と評される美しい景色は一見の価値ありです。

デンマークはアンデルセンの生まれ故郷の国で、童話の世界観を彷彿とさせられる街並みや、お城が魅力的です。デニッシュというパンはデンマーク発祥であるため、本場のデニッシュを食べることができます。

第7位:イギリス

画像:ロンドンのテムズ川

第7位はイギリスです。

大人気映画ハリーポッターの舞台にもなっている大都市ロンドンを中心に、湖水地方から田園まで幅広く回れることが魅力です。サッカーの名門であるマンチェスターユナイテッドの試合観戦などの都会的な楽しみ方もできます。

その一方で、バッキンガム宮殿やウェストミンスター宮殿といった歴史的に権威のある建造物を見学する楽しみ方もできるのが魅力の一つです。旧世界の中心国であるイギリスが第7位となりました。

第8位:台湾

画像:士林夜市

第8位は台湾です。

台湾は伝統と美食の国。美味しいご飯を求めて台湾を訪れる方も多いのではないでしょうか。おすすめは台湾最大の夜市である士林夜市です。夕方になるとだんだん人が集まり、B級台湾グルメや雑貨などの屋台がひしめき合っています。

レストランで食べる中華料理とはまた一味違った屋台中華料理を堪能できます。また、台湾中部にあり、台湾一の絶景と言われる「太魯閣国家公園」も圧巻です。昼は絶景を、夜は市場を回って食を楽しむことができる台湾が第8位となりました。

第9位:アメリカ合衆国

画像:マンハッタンの夜景

第9位はアメリカです。

経済が豊かで国土も広く、大都市から大自然まで幅広く楽しめる海外旅行の定番です。「ディズニーランド・リゾート」や「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」、「ユニバーサル・オーランド・リゾート」のテーマパークチケット付ツアー等、大都市滞在ツアーが主な人気どころとなっています。

その一方で、有名な大自然「グランドキャニオン」を代表とするグランドサークルに行くツアーなど大自然を楽しむツアーも盛り上がっています。豊富なバリエーションがあり、なんでも楽しめるアメリカが第9位です。

第10位:クロアチア、スロベニア

画像:ドゥブロヴニクのアドリア海

画像:ポストイナのプレッド洞窟城

第10位はクロアチア、スロベニアです。

街には童話の世界に登場するような家々が並び、神秘的な大自然が広がっています。アルプスの山々に囲まれた麓の湖のブレッド湖は綺麗なエメラルドグリーンをしていて、湖の孤島に立つ教会は幻想的な景色を作り出しています。

スロベニアは鍾乳洞で有名ですが、世界遺産のポストイナ鍾乳洞は幻想的で非現実を味あわせてくれます。鍾乳洞を進んでいくと、鍾乳洞から渓谷へと移り変わっていくスケールの大きい自然を感じられることも魅力の一つです。

秘境を求めている方に特におすすめなクロアチア、スロベニアが第10位です。

3.世界には隠された絶景が他にもたくさん!

今回はご紹介できませんでしたが、世界にはまだまだ魅力的な国が存在します。

なかでも絶景に注目すると、今回紹介したTOP10以外にもおすすめしたい国がたくさんあります。より詳しく知りたいという方は「死ぬまでに行きたい世界の絶景」で詳しくご紹介しているので、ぜひご覧ください。

4.海外旅行にはクレジットカードがあると便利!

海外旅行をする時には、クレジットカードがあると便利です。海外には治安の悪い地域もあり、旅行者は狙われやすいのが現実です。

クレジットカードであれば、紛失した後すぐに利用停止ができるため、リスクを和らげることができます。また、クレジットカードを持っていると旅行会社の付帯サービスを受けられます。

付帯サービスには、海外旅行傷害保険や、手荷物宅配サービスなどがあり、便利です。

海外旅行をするのであればクレジットカードは必需品ですので、まだ持っていない方や、他のクレジットカードを検討している方は、海外旅行に強いおすすめの「SAISON CARD Digital」をぜひ検討してみてください。

SAISON CARD Digitalの詳細はこちら

5.死ぬまでに行きたい国ランキングTOP10まとめ

死ぬまでに行きたい国ランキングには、

  • 歴史的な建造物がある
  • 大自然の絶景がある
  • 美味しい伝統料理がある
  • すぐれた芸術家の作品がある

といった共通点がありました。すべて回ることのできる余裕がある方は、ぜひTOP10の各国を回ってみてください。余裕のない方は上記の共通点をより多く含んでいる国に行くとお得に楽しめます。

また、海外旅行にはクレジットカードの利用がおすすめです。クレジットカードを使ってお得かつ安全に世界を旅してはいかがでしょうか。

SAISON CARD Digitalの詳細はこちら

この記事をチェックした人にはこちらもおすすめ!