お家時間を楽しく快適に!スマートライト機能付き小型プロジェクター「Aladdin Vase(アラジン ベース)」を実際に使ってレビューしました!

URLをコピーしました。
お家時間を楽しく快適に!スマートライト機能付き小型プロジェクター「Aladdin Vase(アラジン ベース)」を実際に使ってレビューしました!

これ1台あれば、お部屋を映画館のように楽しめると評判のスマートライト機能付き小型プロジェクター「Aladdin Vase(アラジン ベース)」。簡単な設定で使い始められると聞いたことがあるけど、「どういう機能が付いているの?」「画質は?音声は良いの?」と気になり、購入を迷っている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、スマートライト機能付き小型プロジェクター「Aladdin Vase(アラジン ベース)」を実際に使ってみて、画質のよさ・明るさ・使いやすさをレビューしたいと思います。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

1.「Aladdin Vase(アラジン ベース)」とは

「Aladdin Vase(アラジン ベース)」を手がけているのは「popIn」という会社です。popIn株式会社は、ニュース記事やECサイトなどのレコメンドサービス、世界初の照明一体型3in1プロジェクターを展開している会社です。東京大学発の産学連携ベンチャーとして2008年に誕生しました。

「Aladdin Vase(アラジン ベース)」の前身となる、プロジェクター/Bluetoothスピーカー/シーリングライトを一体化した「popIn Aladdin」を2017年に世界で初めて開発し、2022年4月時点で、シリーズ累計販売台数20万台を突破しているそうです。

「Aladdin Vase(アラジン ベース)」は、形、大きさ、色、すべてにこだわりを感じられ、花瓶サイズほどの大きさで、部屋のどこに置いても気にならないインテリアとしてもオシャレな、今までにない据え置き型プロジェクターです

シーリングライトタイプのpopIn Aladdinは、天井にワンタッチで取り付けられ場所を取らず、手軽に大画面が実現できるのがポイントですが、お部屋の間取りの事情があったり、照明はお気に入りの照明を使いたいなどの事情があり、なかなか天井に取り付けられない方もいらっしゃると思います。そういう方のために、この「Aladdin Vase(アラジン ベース)」は据え置き型で場所を選ばず使えるものになっています。

2.「Aladdin Vase(アラジン ベース)」のレビュー

2-1.大きさ・重さ

「Aladdin Vase(アラジン ベース)」の大きさは、幅80mm x 高さ169mm x 奥行80mm、重さは約650gほどです。500mmのペットボトルより少し大きいくらいのサイズでどこに置いても邪魔にならないコンパクトなサイズです。

2-2.デザイン・カラー

色は、キャメルブラウンというカラーの1色で発売されています。このキャラメルブラウンカラーは、どのようなお家のインテリアスタイルであってもマッチするような絶妙な色合いです。花瓶をモチーフにデザインされた「Aladdin Vase(アラジン ベース)」は、シンプルだけれども、どことなく美しく洗練されています。使わないときは、お部屋に置いておくだけでもさりげないオシャレさを演出できます。

2-3.リモコンなどの付属品

「Aladdin Vase(アラジン ベース)」本体以外に、リモコンとACアダプター(タイプC)のみと構成もシンプルです。リモコンのボタンの数も少なく説明書がなくても直感的に操作しやすくなっていると感じました、利用するときも説明書を読み込んでから、いざ実際に操作を行うといった煩わしいさもなく、簡単に扱うことができます。

2-4.初期設定のしやすさ

「Aladdin Vase(アラジン ベース)」は初期設定も簡単です。本体にACアダプターをセットし電源を入れます。電源を入れると、オートフォーカス機能が搭載されているので、自動でピント調整をしてくれます。また、うっかり位置をずらしてしまっても、再度、自動調整してくれるので大変便利です。

昔のプロジェクターなどはオートフォーカス機能がなかったため、映像をよりクリアに映そうとレンズ調整をミリ単位で動かす必要がありましたが、Aladdin Vase(アラジン ベース)では一切不要です。プロジェクタースクリーンなど用意する必要はなく、お部屋の壁に映すことができます。

また、投影する先に棚とかを置いてあり、映像がかぶってしまう場合には、画面の大きさや画面の上下左右の高さ・幅調整(台形補正)を使って位置をずらすこともできます。この機能も大変便利です。画面や高さの歪みなくキレイに映せます。

あとは、設定画面からWi-Fiに接続して初期設定は完了です。Wi-Fiは一度設定してしまえば、接続設定を毎回行う必要はありません。

2-5.映像・音声のクリアさ

映像もクリアに映ります。従来のLCDプロジェクターと違い、さらに明るい200ANSIルーメン(米国国家規格協会規格)というものが採用されているそうです。2時間ものの映画を見ても目の疲れを感じることもありませんでした。プロジェクターは「反射光」で映しだされているためか、ディスプレイが発した光を直接見るよりも、目に優しい印象を受けます。また、音声も同様にクリアです。360度から音が出ていますので部屋のどこにいても臨場感が伝わってきます。音量ももちろん調整できます。

2-6.コンテンツの豊富さ

映し出されているメニューからコンテンツを選び楽しむことができます。コンテンツメニューとして、YouTube、Netflix、Hulu、AbemaTV、DAZN、prime videoなどがすでに搭載されていて大画面で視聴できます。動画配信サービスを利用する際は、それぞれの会員登録が別途必要です。

また、おうちヨガやおうちフィットネスのコンテンツも搭載されているので、「Aladdin Vase(アラジン ベース)」で見ながら、おうちでも気軽に楽しめます。子ども向けのコンテンツも搭載されています。そのなかに等身大動物図鑑というものがあり、実物の動物の大きさを投影することもでき、家にいながら動物園気分も満喫できます。

2-7.ライト機能も充実

「Aladdin Vase(アラジン ベース)」は、本体天面に間接照明として使用できるスマートライトが内蔵されています。スマートライトは好みに合わせ調色できますし、音楽に合わせて色合いが連動するサウンドモードや睡眠を誘うスリープモードや、時間の経過とともにグラデーションで変化するグラデーションモードなど、ライトの機能も充実しています。点灯しておくだけでも楽しめますし、間接照明としても活用できます。

2-8.さらにこんな使い方も

何といっても「Aladdin Vase(アラジン ベース)」は小さいこともあり、どこへでも持ち運べる手軽さがあります。例えば、ホテルでのんびり過ごす旅行の際に、これ1台を持っていけば旅行先のお部屋で、大画面でエンタメを楽しむことができます。観光地での密をさけた旅のひとつの楽しみとして、大活躍のアイテムです。

オシャレな小型プロジェクター Aladdin Vase(アラジン ベース)の詳細はこちら

3.「Aladdin Vase(アラジン ベース)」を使ってみた感想

もともと、プロジェクターといえば、会議室で資料を投影するものにしか使わないものという印象でしたが、今回「Aladdin Vase(アラジン ベース)」を使用してみた感想は、プロジェクターと一言では言い表してしてはいけない、プロジェクターの超えたツールであり、オシャレなデザイン性もさることながら豊富な機能さの豊富さと使い勝手の良さと拡張性に大変驚きでした。家に一台「Aladdin Vase(アラジン ベース)」があるだけで、お部屋でのエンタメの楽しみ方も変えてしまう、素晴らしい機器です。

「Aladdin Vase(アラジン ベース)」はこんな人におすすめ

  • 大画面でエンタメを楽しみたい。
  • 使っていないときは、場所をとらずインテリアとして楽しみたい。
  • プロジェクターだけでなく、色々な機能も楽しみたい。
  • 自宅だけでなく、旅行先、友人宅でも、どこでも大画面で楽しみたい。

オシャレな小型プロジェクター Aladdin Vase(アラジン ベース)の詳細はこちら

4.「Aladdin Vase(アラジン ベース)」の仕様

主な仕様は以下のとおりです。別売りのワイヤレスHDMIのAladdin Connector(アラジン コネクター)を使用することで、HDMI接続機器も利用できるとのこと。HDMIが接続できれば、ゲーム機やパソコンなどにもつなぐことができますのでより利便性が高まります。

オシャレな小型プロジェクター Aladdin Vase(アラジン ベース)の詳細はこちら

おわりに

今回は、スマートライト機能付き小型プロジェクター「Aladdin Vase(アラジン ベース)」を実際に使ってレビューしました。気になった方は、公式Webサイトから購入ができます。また、体験したという方は、東京都内の家電量販店を中心に、Aladdin Vase体験コーナーもあり、購入前に体験することもできるようです。ぜひ試してみてください。

オシャレな小型プロジェクター Aladdin Vase(アラジン ベース)の詳細はこちら