更新日
公開日

杉原杏璃の「補正下着でラクラク美ボディ」 第1回|私が自分で補正下着を作った理由

杉原杏璃の「補正下着でラクラク美ボディ」 第1回|私が自分で補正下着を作った理由
杉原 杏璃 投資家タレント 

執筆者
杉原 杏璃 投資家タレント 

タレントとして活動しながら、2005年から行っている株式投資経験を綴った著書「株は夢をかなえる道具 女子のための株式投資入門」(祥伝社/2019/6)は、重版を重ねロングセラー。「マンガでよくわかる 株1年生~億り人 杉原杏璃と一緒に」(かんき出版/2021/12)も出版直後から連続増刷でアマゾンランキング証券・金融部門で第1位を獲得。 現在は、投資セミナーや講演などさまざまな地域で出演しながら、2022年3月には自身の投資アカデミーも開講。また、2015年に立ち上げたソフト補正下着のブランド「Andijur」が大手通販専門チャンネルで7年以上大ヒット中。多くの女性に喜んで頂ける商品を目指し、商品開発にも熱心に取り組み仕事の幅を広げている。

私は20代からグラビアのお仕事をしてきましたが、40歳を迎えてまた写真集を出すことになりました。体型を維持できているのは、もちろん食事や運動などの効果もありますが、補正下着を身に着けてきた効果もあると信じています。

私は長年培ってきた「美ボディ」づくりのノウハウをもとに、8年前に自分で補正下着の会社をつくりました。とはいっても、この連載では自分の会社や商品の宣伝は一切しません。一女性として皆さんの美ボディづくりや正しい補正下着の選び方の参考になるような情報をご紹介していきたいと思います。

1.補正下着で快適に美ボディをつくろう

補正下着で快適に美ボディをつくろう

補正下着と聞くと、「着けている時だけボディラインが変わるもの」と思っている方も多いのではないでしょうか。実は、正しく身に着ければ、数ヵ月で体型に変化が起きたと感じる方が大勢いらっしゃいます。私もその一人です。

私は25歳ぐらいから本格的にグラビアのお仕事をしていましたが、30歳が見えてきたころ、グラビアの撮影でポーズを取る時に「ウエスト部分の皮が段々になってるな」と気になるようになりました。

食事や運動では限界があるので、「補正下着で体型を整えられないかな」と初めて身に着けてみました。すると、腰回りのお肉が程良く生地の圧で押さえられ、お肉を分散してくれるので、段々になってしまうラインを自然に整えてくれる効果があったのです。

ただ、ボーン(金属やシリコン製の芯)やワイヤーなどを使ってガチガチに固める補正下着は、窮屈で着るのも脱ぐのも大変なので、長時間は身に着けていられません。締め付けすぎると、却ってボディラインが崩れるように感じました。

そこで、私が選んだのはノンゴムノンワイヤーノンボーンのソフトな補正下着です。これなら一日中身に着けていても苦しくなりませんし、程良く圧をかけて垂れやゆるみなどを防ぐことができます。

おそらく、皆さんの中には「昔はガードルを履いていたけれども、キツすぎてやめてしまった」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そういう方こそ、今はラクにボディラインを整えられる補正下着があるので、ぜひトライしていただきたいと思います。

2.補正下着の最新事情

補正下着の最新事情

今は補正下着の種類も豊富になってきました。素材もさまざまで、パワーネット(ストレッチ性の強いメッシュ素材)を使った通気性の良いものもあれば、肌が弱い方でも着やすい綿素材や、特別な日にオシャレに着たいレース素材のものもあります。

結婚式でウェディングドレスを着た方は、ブライダルインナーを身に着けたのではないでしょうか。これも補正下着で、ボーンをたくさん使ってガチガチにウエストを固めたりします。

そのような本格的なものから、タンクトップ感覚で着られるノンワイヤーノンゴムのソフト補正下着まで、身に着けるシーンに合わせて選べます。

補正下着の選び方

・自分がどこを整えたいのか

・しっかり引き締めたいのか、ゆるく引き締めたいのか

・肌に合う素材はどれか

・白い服でも透けない素材はどれか

・日常的に着るか、特別な日に着るか

などを基準に選ぶと、自分にピッタリな一枚を見つけられるかもしれません。

代表的な補正下着は次のような種類になります。

ブラジャータイプ

背中や脇をスッキリさせるようなホールド力があり、バストラインを美しくする補正下着です。

ブラジャータイプ
ブラジャーとキャミソールが一体になったタイプ

ショーツ・ガードルタイプ

ガードルは多くの方が身に着けたことがあるのではないでしょうか。ショーツタイプから、3部丈や5部丈など丈の種類も豊富で、お腹まですっぽり包み込むハイウエストタイプもあります。ヒップラインをきれいに見せ、ウエストをキュッと引き締める効果があります。

ショーツタイプ
ショーツタイプ
ガードルタイプ
ガードルタイプ

ウエストニッパー

いわゆるコルセットです。ウエストを引き締めて、くびれをつくるお腹まわりに特化した補正下着。産後に体型を戻すために着用する方も多いようです。

ボディスーツ

1着でブラジャーとウエストニッパー、ガードルの役目を果たす補正下着。別々に着けるよりわずらわしさが減り、下着の重なりもないのでより美しいボディラインになります。お手洗いに行く時に、全部脱がなくてもいいデザインになっているのかは要チェックです。

キャミソールタイプ

キャミソールタイプの補正下着はボディシェイパーとも呼ばれています。そのうちのひとつ、バージス(バストの底辺)シェイパーは胸の下垂を引き上げて胸高にして、脇まわりをスッキリと見せる、胸まわりに特化した補正下着です。

キャミソールタイプ
バージスシェイパー

すべてをそろえる必要はありません。まずは一枚だけ買ってみて、効果を感じたら増やしてみてはいかがでしょうか?

3.補正下着はこんなお悩みを解決します

補正下着はボディラインを整える効果と姿勢を正す効果の、大きく二つの効果があります。

3-1.ボディライン 

女性は年齢と共にお肉が柔らかくなっていくので、どうしても体型が崩れがちです。次のようなお悩みごとがあったら、補正下着を試してみるのをおススメします。

・お腹が出てきた

お腹が出てきた

・胸が下垂してきた

・ウエストのくびれがなくなった

・お肉が柔らかくなってきた

・お尻と太ももの境界線がハッキリしなくなった

お尻と太ももの境界線がハッキリしなくなった

・ブラジャーを着けた時に背中や脇のお肉がはみ出すようになった

ブラジャーを着けた時に背中や脇のお肉がはみ出すようになった

このようなお悩みは補正下着で解消できます。補正下着は背中や下腹、脇に流れていたお肉を元に戻す効果があります。ポッコリお腹はスッキリとしますし、背中や脇に流れたお肉を元に戻してバストの位置が高くなり、ヒップアップも実現します。

【着用時】補正下着でぽっこりお腹をスッキリ

 

【着用時】補正下着でヒップアップ

3-2.姿勢

・巻き肩になって猫背な姿勢になってきた

・お腹が出っ張る

・首や肩がこりやすい

・腰痛がよく起こる

このような症状が出ている方は要注意です。

今はスマホをずっといじっていたり、パソコンで長時間デスクワークをして姿勢が悪くなっている方が増えています。猫背だと呼吸が浅くなり、首や肩がこりやすくなりますし、腰痛にもなりやすく、血流が悪くなって冷え性になるなど、デメリットしかありません。高齢になり、背中が丸まったままになるのは誰でも防ぎたいでしょう。

補正下着を身に着けると自然と胸を張り、姿勢がよくなります。呼吸や血流が良くなると健康になるので、気軽な健康器具のひとつだといえるかもしれません。

【着用時】補正下着で姿勢が良くなる

 

4.補正下着に「もう遅い」はありません

補正下着を身に着けるのに「もう遅い」という年齢はありません。

ご自身が体型を気にするようになったタイミングで身に着ければいいと思います。何歳までという年齢制限もないので、いつまでも美しく暮らしたい気持ちがあれば、無理なく着続けていただきたいと願っています。私もおばあちゃんになるまで身に着けたいです(笑)。

産後はやはり急激に骨盤が開いたり、体重が増加したりするので、補正下着で無理なく毎日整えていくにはいいタイミングだと思います。

また、自分時間がなかなかとれない方にもおススメです。忙しいとジムに通ったり、ランニングなどの運動や食事管理をいつもできるわけではないので、補正下着の力を借りてみてはいかがでしょうか。

顔にメイクをしてお出掛けするように、身体も補正下着でナチュラルメイクをするような感覚で出掛ければ、身も心も引き締まると思います。

何より、補正下着の効果は体型を整えるだけではありません。着ることによって姿勢を意識するようになります。補正下着を着けるとしゃんと背筋を伸ばして歩くようになったり、お腹を引っこめた歩き方に自然となるので、気持ちが上向いてきます。猫背で歩いていると、どうしても気持ちが落ち込みがちになってしまいますよね。美しい姿勢は美しいスタイルを生み、それが自信に結びつくと思うのです。

ですので、「自分には必要ない」と思っている方にこそ、補正下着を試していただきたいと思います。何歳からでも美ボディを目指せます!

何歳からでも美ボディを目指せます!

おわりに

私は、30歳ごろに「グラビアのお仕事は50歳や60歳になってもできるものではないな」と感じるようになりました。いつかは卒業するけれども、10年近くボディラインを美しく、女性らしい肉感に見せるために試行錯誤してきたノウハウは自分にとっての財産です。

多くの女性にそのノウハウをお伝えして、いつまでも美しく、自信を持って暮らしていただきたい。そんな想いが募って補正下着の事業を立ち上げました。

補正下着を身に着けるだけで、きっとイキイキと自分らしく暮らせるようになります。一人でも多くの方に、そんな補正下着マジックを実感していただけることを願っています。

よく読まれている記事

みんなに記事をシェアする

ライフイベントから探す

お悩みから探す

執筆者・監修者一覧

執筆者・監修者一覧

セミナー情報

公式SNS

おすすめコンテンツの最新情報をいち早くお届けします。みなさんからのたくさんのフォローお待ちしています。