LINEの友だちを削除するとどうなる?3つの方法と復元する5つのやり方を紹介

URLをコピーしました。
LINEの友だちを削除するとどうなる?3つの方法と復元する5つのやり方を紹介

LINEの友だちは削除が可能です。ブロック機能と似ていますが、削除する側・される側にそれぞれどのような影響があるのか気になる方もいるでしょう。また「友だちリストから削除してしまったけれど、復活させたい」と考える方もいるかもしれません。友だちを削除したときに、相手に気付かれてしまうのかについても、気になるところです。

このコラムでは、LINEの友だちを削除する方法や、お互いに起こる変化について詳しく紹介します。削除した友だちを戻す方法についても解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

1.LINEの友だちを「削除する」とは?

LINEには、友だちを削除する機能があります。主な削除方法は2つあり、それぞれ違いがあります。

友達リストから削除ブロックリストから削除
メッセージ送受信可能送受信不可
音声・ビデオ通話相手からの着信を通知する。
ただし、発信はできない。
発着信不可

一時的に相手からの通知を受け取りたくないだけなら、削除のみに留めることを推奨します。今後、一切連絡を取りたくない場合は「ブロックリストから削除」が適しています。

2.LINEの友だちを削除する3つの方法

LINEの友だちを削除する3つの方法

LINEの友だちを削除する方法は、大きく分けて3つあります。1つずつやり方を見ていきましょう。

2-1.友だちリストから削除する

LINEの友だちリストから削除する手順は、以下の2ステップです。

  1. 友だちリストから削除したい友だちを長押し
  2. メニューから「削除」をタップ
2.	メニューから「削除」をタップ

 

友だちリストからの削除は、相手に大きな変化はありません。

2-2.非表示リストから削除する

非表示リストから友だちを削除する手順は、以下のとおりです。

【手順1】友だちリストで相手を長押しして、表示されたメニューから「非表示をタップ」する

【手順1】友だちリストで相手を長押しして、表示されたメニューから「非表示をタップ」する

【手順2】ホーム・設定→友だち→非表示リストをタップする

【手順2】ホーム・設定→友だち→非表示リストをタップする

【手順3】非表示リストから、削除したい相手の「編集」をタップして「削除」する

【手順3】非表示リストから、削除したい相手の「編集」をタップして「削除」する

【手順4】「削除」または「再表示」が選択できるので、削除をタップする

【手順4】「削除」または「再表示」が選択できるので、削除をタップする

友だちリストから削除する場合と結果的には同じです。

2-3.ブロックリストから削除する

ブロックしている相手を削除する手順を確認してみましょう。

【手順1】友だちリストで相手を長押し→「ブロック」をタップする

【手順1】友だちリストで相手を長押し→「ブロック」をタップする

【手順2】ブロックリストから削除したい相手を選択し「削除」を選択する

【手順2】ブロックリストから削除したい相手を選択し「削除」を選択する

引用元:LINEみんなの使い方ガイド

3.LINEの友だちリストから削除したとき/されたときに起こること

LINEの友だちリストから削除したとき/されたときに起こること

LINEの友だちリストから削除したりされたりすると、どう変化するのでしょうか。それぞれの立場から起こる変化を見ていきましょう。

3-1.友だちリストから削除した側に起こること

友だちを削除した側には、いくつかの変化が起こります。主な変化は大きく分けて3つです。

・相手からの通話を着信しない

相手から着信があると、削除した相手とのトーク画面に「友だちではないユーザーです」のテキストと「追加・ブロック・通報」ボタンが表示されます。

・相手からの通話を着信しない

メッセージには「〇〇(削除した相手)からの着信がありました。友だち追加後に、通話可能です。」というメッセージが届きます。

・「メッセージ受信拒否設定」をオンにしている場合、友だちからのメッセージを受信しない

LINEの設定で「メッセージ受信拒否設定」をオンにしていると、相手からのメッセージを受信しなくなります。

・「メッセージ受信拒否設定」をオンにしている場合、友だちからのメッセージを受信しない

「メッセージ受信拒否」は、友だち以外からのメッセージ受信を拒否する設定です。もし相手からメッセージが来る場合、受信したくない場合は「メッセージ受信拒否」をオンにしておきましょう。

3-2LINEの友だちリストから削除された側に起こること

LINE友だちリストから削除された側には、特に目立った変化はありません。削除した側が削除された側の友だちリストから消えてしまうことはなく、メッセージ送信も可能です。

ただし、相手が「メッセージ受信拒否」をONにしている場合、メッセージは送信できても既読がつくことはありません。音声・ビデオ通話もこれまでどおり発信できますが、相手側が友だちに追加しなければ通話ができないため、呼び出し音が鳴っても応答はありません。

4.LINEの友だちをブロックリストから削除したとき/されたときに起こること

LINEの友だちをブロックしてから削除する場合は、単に削除する場合とは異なります。ブロックリストから削除した・されたときの変化を見ていきましょう。

4-1.ブロックリストから削除した側に起こること

LINEの友だちをブロックリストから削除すると、以下のような変化が起こります。

  • 相手が友だちリストから消える
  • メッセージの送信や通話の発信ができなくなる
  • トークルームでノートやアルバムを新規投稿できなくなる
  • LINEスタンプや着せかえがプレゼントできなくなる
  • LINE Payでの送金ができなくなる
  • LINEゲームから消える

ブロックのみであればブロックリストから友だちに戻せますが、削除すると相手がLINEから消えてしまいます。削除後に復活させたいと思っても難しいため注意が必要です。

4-2.ブロックリストから削除された側に起こること

自身がブロックリストから削除された場合の、主な変化は以下のとおりです。単なるブロックであっても、ブロック→削除であっても、された方に目に見える変化はありません。

  • 送ったメッセージに既読がつかなくなる
  • 無料通話を発信しても応答がない
  • 相手のホーム画面投稿のほとんどを見ることができなくなる
  • 新規グループを作成しても、相手を招待できず承認待ちのままになる
  • LINEスタンプや着せかえを相手にプレゼントできなくなる

5.LINEで削除した友だちを復活する方法5選

LINEで友だちを削除した場合でも、「元に戻したい」と考え直す場合があります。LINEで削除した友だちを元に戻すには、主に5つの方法があります。1つずつ見ていきましょう。

5-1.トークルームから友だちに追加する

相手とのトークルームがあれば、再び追加が可能です。メッセージ画面の上にある「追加」をタップして、友だちリストに戻します。

トークルームから友だちに追加する

再び友だちに追加しても、相手に通知されることはありません。トークルームを残しておくといつでも友だちに復活できるので、削除ではなく非表示にすることを推奨します。

5-2.共通のグループトークで相手のプロフィールから友だちに追加する

共通のグループトークがあれば、参加メンバーから友だちに追加できます。手順は、以下のとおりです。友だち追加したときに、相手に通知されることはありません。ただし、相手があなたを友だち追加していない場合は「知り合いかも?」に表示されます。

  1. 友だちリストから該当のグループを選んでタップする
  2. 参加メンバー一覧から追加したい友だちをタップする
  3. 「追加」をタップする

5-3.別の友だちから連絡先を共有してもらう

別の友だちから、追加したい友だちを紹介してもらう方法があります。以下は、友だちに第三者のアカウントを教える手順です。

  1. (連絡先を教えたい相手との)トークルームを開く
  2. 左下のプラスマークをタップする
  3. 「連絡先」をタップする
  4. 友だちの連絡先を選ぶ
  5. 相手に別の友だちのアカウントが送信される

下の画像は、LINEポイントのアカウントを友だちに教えたときのトーク画面です。

LINEポイントのアカウントを友だちに教えたときのトーク画面

受け取った側は、送信された友だちのプロフィールを開き「追加」をタップすれば再追加できます。

5-4.電話番号から友だちに追加する

削除した友だちの電話番号を知っていて、お互いに自動追加を許可していれば復活が可能です。友だちの自動追加をオンにする手順は、以下のとおりです。

  1. ホーム→友だち追加アイコンをタップ
  2. 設定→友だち自動追加をオンにする
2.設定→友だち自動追加をオンにする

参照元:LINE「LINEみんなの使い方ガイド

電話番号から友だちを追加する手順は、以下のとおりです。

【手順1】ホーム→友だち追加をタップ

【手順1】ホーム→友だち追加をタップ

参照元:LINE「LINEみんなの使い方ガイド

【手順2】「検索」をタップする

【手順2】「検索」をタップする

参照元:LINE「LINEみんなの使い方ガイド

【手順3】電話番号にチェックを入れて検索する

【手順3】電話番号にチェックを入れて検索する

参照元:LINE「LINEみんなの使い方ガイド

友だちが表示されたら「追加」をタップして完了です。

5-5.トーク履歴を削除した場合はバックアップから復元して追加する

トークルームを削除している場合、バックアップを取っていればトーク履歴を復元して友だちに戻せる可能性があります。トークの復元方法は、以下のとおりです。

【iOSの場合】

  1. iCloud DriveをONにする
  2. LINEアプリを再インストールする
  3. トーク履歴の復元画面で「トーク履歴を復元」をタップ

LINEホームからの復元はできないので、ご注意ください。

【Androidの場合】

  1. ホーム→設定→トークをタップする
  2. 「トーク履歴のバックアップ・復元」をタップする
  3. 復元する

トーク履歴を削除してしまい、他の方法が使えない場合はお試しください。

6.LINEの友だちを削除する際によくある4つの疑問

LINEの友だちを削除する際によくある4つの疑問

LINEの友だちを削除する際、よく分からないことが出てくることがあります。こちらでは、LINEの友だち削除に関するよくある疑問を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

6-1.削除した友だちを再追加すると通知される?

友だちを削除したり再び追加したりしても、相手に通知されません。相手に気づかれることはないでしょう。ただし、ブロック後に削除すると、返信がなかったり既読が付かなかったりして気付かれる可能性があります。

6-2.友だちから削除されているか確認する方法はある?

友だちリストから削除されているのか、確認する方法はありません。たとえ削除されたとしても、メッセージは今までどおり送れるためです。ブロックされた側には何の変化もないので、削除されたかどうかは確かめられないと考えておいた方が良いでしょう。

6-3.相手の友だちリストから自身を削除する方法はある?

相手の友だちリストから、自身のアカウントを削除する手立てはありません。どうしても消したい場合は、アカウントを削除するしかないでしょう。アカウントを作り直すとなると、他の友だちとのメッセージや画像が消えてしまいます。やむを得ない場合でなければ、アカウントの作り直しは避けた方が良いでしょう。

6-4.自身の友だちリストから勝手に友だちを削除されることはある?

自身の友だちリストから、勝手に削除されることはありません。もし友だちリストから消えて、トークに「メンバーがいません」と表示されているなら、相手がアカウントを削除したと考えられます。友だちがアカウントを削除した場合、相手から何らかのアクションが来るまで待つしかありません。LINE以外で連絡を取ることができるなら、アカウントを削除したかどうか確認してみると良いでしょう。

おわりに

LINE上で友だちを削除すると、リストに表示されなくなります。しかし、相手側には大きな変化がないため、削除を知られてしまうことはないでしょう。ただし、ブロック後に削除すると、相手と連絡を取る手段が無くなってしまいます。友だちを削除するとどのような影響が出るのかを知ったうえで、削除するか検討する方が良いでしょう。