更新日
公開日

豪華ディナーや旅行も叶う!「ご褒美別、自炊節約プラン」

豪華ディナーや旅行も叶う!「ご褒美別、自炊節約プラン」
セゾンのくらし大研究 編集部

執筆者
セゾンのくらし大研究 編集部

豊かなくらしに必要な「お金」「健康」「家族」に関する困りごとや悩みごとを解決するために役立つ情報を、編集部メンバーが選りすぐってお届けします。

「節約がうまい人」「節約できない人」の違いって何でしょうか?

大きな原因のひとつが「目標」。自炊に限らず、日々の生活でコツコツ節約ができる方は、何かしら目標を持っているはず。しかも、それが具体的なこともポイントです。「○円くらい貯まるといいな」というざっくりした目標ではなく「1週間で5千円」「1か月で2万円」というように「期間」と「金額」がはっきりしていると、モチベーションアップ!

さらに上級者になると、目標設定はさらに具体的に。「貯めたお金を何に使うか」までをイメージして節約ができるようになれば達人です。節約することが習慣になり、お金が貯まるのはもちろん、そのお金を生かして自分自身に投資ができるでしょう。

今回は、自炊で叶う具体的な節約プランをシミュレーションしてみましょう。今まで外食に費やしていたお金が、別の形で自身へのご褒美になりますよ!

1.失敗しない!自炊節約3つのステップ

節約できない方にありがちなのが、「目標が大きすぎる」パターン。例えばいきなり100万円貯めようとしても金額が大きすぎて、日々の自炊をどう切り詰めて良いのか分かりませんよね。

まずは、叶いやすい節約目標を立てましょう。「期間」「金額」を決めることが基本で、さらに、節約できたお金を自身のためにどう使うかをイメージします。今回は、以下のような3つのステップで目標を立ててみました。

【ステップ1】1週間で5,000円節約!「週末ご褒美ディナー」を叶える!

【ステップ2】1ヵ月で20,000円節約!「1泊温泉旅行」を叶える!

【ステップ3】8ヵ月で160,000円節約!「あこがれの海外旅行」を叶える!

 この目標を実現するための自炊プランとは……。

2.【ステップ1】1週間で5,000円節約!「週末ご褒美ディナー」を叶える!

賢い自炊の基本は「毎日続ける」こと。1〜2人分の自炊は特に無駄が多くなりがちなので、食材をどれだけ無駄なく使い切れるかが勝負になります。

でも、外食生活からいきなり完全自炊にするのはちょっと無理がありますよね。そこでおすすめしたいのが、週3日の「自炊デー」を作ること。日曜に食材を買い置きしておいて、月曜〜水曜日までを自炊すると仮定しましょう。

まずは、すべて外食の場合です。前回の「どちらがお得?自炊と外食のお金を比較!」でご紹介した、平日の外食にかかるお金を見てみましょう。

2-1.平日の外食費

【朝食】500円(コンビニ、チェーン系カフェなどを利用)

【昼食】800円(一般的な価格のレストラン。または中食でお弁当などを利用、デザートはコンビニ)

【夕食】1,200円(一般的な価格のレストラン)

1日2,500円×5日=12,500円

1日2,500円の外食費を自炊にした場合の目標額は「外食の原価率」を目安にすると良いでしょう。一般的なチェーン店、レストランでの外食原価は2割〜3割程度といわれています。つまり、2,500円×0.3=750円が1日の食費にかけられるお金。

自炊1食あたりにかかる食材の理想額は200〜300円といわれているので、やりくり次第で充分可能な金額!予算目標内のやりくりは、日曜日のまとめ買いや、常備菜をうまく活用するのがポイントです。

2-2.まずは1日の食材費を「750円」に!

以上の考え方で1日の食材費を750円に抑えた場合、外食の日(2,500円)よりも1,750円の節約に。これを3日続けたら、5,250円。節約目標の達成です!

5,000円あれば、週末のご褒美にちょっとリッチなディナーが楽しめますね。「お財布がさみしいから飲み会をキャンセル……」なんてことも、避けられそう。このような「小さな達成感」を感じることが、自炊による節約成功の第一歩です。

3.【ステップ2】1ヵ月で20,000円節約!「1泊温泉旅行」を叶える!

1週間で5,000円貯めることができたら、あとはこれを応用していくだけ。ステップ2は、月曜〜水曜日までの週3日の自炊デーを1ヵ月続けてみましょう。単純に20,000円の節約に成功する計算になります。20,000円の使い道として、例えば近場の温泉旅館に1泊旅行はいかがでしょうか。今まで無意識に使ってしまっていた外食のお金が、スペシャルなご褒美に。この嬉しさを知ったら、自炊の良さを実感し、習慣としていくことができますね!

4.【ステップ3】8ヵ月で160,000円節約!「あこがれの海外旅行」を叶える!

ひと月に20,000円の節約を単純に積み上げれば、8ヵ月で160,000円の貯蓄が叶う計算になります。こうなればしめたもの。今まで外食に浪費していた自身の食生活って何だったんだろう……!と、思うかもしれませんね。 

16万円あれば、海外旅行も夢じゃありませんね。近場であればかなり贅沢に過ごすプランも可能!計画的な自炊を続ければ、ご褒美の可能性もどんどん広がります。

今までご紹介したプランは平日に週3日の自炊。ここでもうちょっとがんばれば、プラスαの節約を叶えることができます。見直すポイントは、「週末の外食」です。具体的なプランを立てるために、休日の外食にかかるお金を確認してみましょう。

5.節約が楽しくなる!自身のために「生きたお金」を貯めよう

こうして具体的な金額と使い道を描いてみると、節約も楽しく思えてきませんか。自炊が習慣になると、どんどん節約額が増えます。それが嬉しくてまた自炊をがんばる、という良いループができたらもう勝ったも同然。

急な出費でカードローンを活用したとしても、日頃から自炊のクセがついていれば長期的なマネープランを立てることもできます。

シンプルなことですが、節約を成功させるポイントは「楽しむ」こと。貯めたお金は誰のものでもない、自分自身のものです。自身を磨くことや、癒すこと、将来のためになることなどに使える、生きたお金を貯めましょう。

 急なお付き合いなど、食費がかさむ時に賢く活用!

MONEY CARDの詳細はこちら

【貸付条件一覧】クレディセゾン

ーーーーーーーーー
セゾンカードローン/MONEY CARD(クレディセゾン)
セゾンカードローン ゴールド/MONEY CARD GOLD(クレディセゾン)
ご融資額:1~300万円
ご融資利率:実質年率 8.0%~17.7%
ご返済回数・期間:1~140回/1~140ヵ月
ご返済方式:定額リボルビング方式
遅延損害金:年率 7.3%~20.00%
担保・保証人:不要
ーーーーーーーーー
メンバーズローン(クレディセゾン)
ご融資額:10~300万円
ご融資利率:実質年率8.0%~15.0%
ご返済回数・期間:6回~96回・6ヵ月~96ヵ月
ご返済方式:元利均等返済方式
遅延損害金:年率11.68%~20.00%
担保・保証人:不要
ーーーーーーーーー
セゾンカード/ゴールドカードセゾン(クレディセゾン)
ご融資額:1~950万円
ご融資利率:実質年率 2.8%~18.0%
ご返済回数・期間:1~110回/1~110ヵ月
ご返済方式:一括返済方式、定額リボルビング方式
遅延損害金:年率 4.08%~20.00%
担保・保証人:不要
ーーーーーーーーー
UCカード/UCゴールドカード(クレディセゾン)
ご融資額:1~300万円
ご融資利率:実質年率 15.0%~18.0%
ご返済回数・期間:1回~160回/1ヵ月~160ヵ月
ご返済方式:一括返済方式、元金定額返済方式・ボーナス月元金増額返済方式・ボーナス月のみ元金定額返済方式
遅延損害金:年率 20.0%
担保・保証人:不要
ーーーーーーーーー
ローソンPontaカード・キャッシング(クレディセゾン)
ご融資額:1~100万円
ご融資利率:実質年率 15.0%~18.0%
ご返済回数・期間:1回~45回/1ヵ月~45ヵ月
ご返済方式:一括返済方式、定額リボルビング方式
遅延損害金:年率 20.0%
担保・保証人:不要
ーーーーーーーーー
リフォームローン
ご融資額:30~500万円(1万円単位)
ご融資利率:長期プライムレート(みずほ銀行)+2.50%(実質年率 15.0%以内)
ご返済回数・期間:12回~420回/12ヵ月~420ヵ月
ご返済方式:元利均等返済
遅延損害金:年率 14.5%(365日の日割り計算)
融資事務手数料:33,000円(税込) ※消費税は融資日の税率を適用
担保・保証人:不要
ーーーーーーーーー
長期固定金利住宅ローン「フラット35」 住宅金融支援機構買取型
ご融資額:100万円~8,000万円
ご融資利率:実質年率0.911%~2.109% 固定金利
借入期間、手数料タイプ、融資率、団体信用生命保険の加入の有無及びその種類に応じて融資利率は異なります。
融資利率は毎月見直されます。
ご返済回数・期間:180回~420回、180ヵ月~420ヵ月
ご返済方式:元利均等返済方式、元金均等返済方式
遅延損害金:年率 14.5%(365日の日割り計算)
融資事務手数料:
<定率タイプ>融資額の3.3%以内(税込)、但し最低事務手数料額は220,000円(税込)
<定額タイプ>55,000円以内
担保:融資対象となる土地・建物に、住宅金融支援機構を第1順位とする抵当権を設定させていただきます。
保証:原則不要
ーーーーーーーーー
長期固定金利住宅ローン「フラット35」 住宅金融支援機構保証型
ご融資額:100万円~8,000万円
ご融資利率:実質年率0.850%~15.000% 固定金利
借入期間、手数料タイプ、融資率、団体信用生命保険の加入の有無及びその種類に応じて融資利率は異なります。
融資利率は毎月見直されます。
ご返済回数・期間:119回~419回、119ヵ月~419ヵ月
ご返済方式:元利均等返済方式、元金均等返済方式
遅延損害金:年率14.5%
融資事務手数料:<定率タイプ>融資額の3.3%以内(税込)、但し最低事務手数料額は220,000円(税込)
担保:融資対象となる土地・建物に、当社を第1順位とする抵当権を設定させていただきます。
保証:原則不要

ーーーーーーーーー
株式会社クレディセゾン
貸金業者登録番号
関東財務局長(14)第00085号
日本貸金業協会会員 第002346号

当社が契約する貸金業務にかかる指定紛争解決機関の名称
日本貸金業協会 貸金業務相談・紛争解決センター

TEL:0570-051-051
(受付時間9:00〜17:00 休:土、日、祝日、年末年始)

※貸付条件をよくご確認のうえ、計画的にご利用ください。
※当社所定の審査がございます。審査によりご希望の意に添えない場合もございますのであらかじめご了承ください。

よく読まれている記事

みんなに記事をシェアする

ライフイベントから探す

お悩みから探す

執筆者・監修者一覧

執筆者・監修者一覧

セミナー情報

公式SNS

おすすめコンテンツの最新情報をいち早くお届けします。みなさんからのたくさんのフォローお待ちしています。