手相占いは右手で占う?あったら珍しい右手の手相についても解説

URLをコピーしました。
手相占いは右手で占う?あったら珍しい右手の手相についても解説

最近、手のひらに気になる線が出てきたが、これは何かあるの?と思って、このコラムを見つけた方も多いでしょう。今までなかった線が急にあらわれると、気になったりするものです。あなたの気になった線にどんな意味合いがあるのか、その答えをぜひ見つけてください。右手と左手の手相の違い、手相の見方、結婚や仕事、恋愛に関わる手相に代表する線や手相の活かし方も紹介していきます。

1.右手と左手の手相の意味の違い

手相を観る際には、左右どちらで見るの?と思われるかもしれません。実は手相にはいくつかの見方があり、どの答えが本当に正解なのかというのはなかなかいえません。また反対に別の見方をする占い師が、ある人の相談内容に対し同じ結論が出るということもよくあります。今回はあくまでひとつの見方をお伝えします。

【左手の手相】

生まれ持った要素であり、その人自身の本音があらわれることがあります。先天的な運勢と紹介される場合もあります。

【右手の手相】

今までの生き方が反映されていて、今後ご自身をどう見せたいかというものもあらわれることがあります。後天的な運勢と紹介される場合もあります。

こちらでは上記の見方の場合で、項目ごとに右手の手相の意味をご紹介します。

1-1.男性と女性の違いはない

男性は左手の手相で見る、女性は右手の手相で見るという、手相の見方もありますが、今回紹介する手相の観方の場合は、男性であっても、女性であっても、基本的には同じ見方になり、そこに男女の違いはありません。

男性に多い特有の線や、女性に多く見られる線などももちろんありますが、男女で見方を変えるというのはあまりないでしょう。占い師によって見方は違えど、どの占い師にもいえるのは、必ず両方の手を見て判断していくということです。

2.手相の7大線

手の平にはたくさんの線が刻まれています。占い師が最初に見ていくのは、生命線、知能線、感情線、運命線という4つの線であり、相談内容に応じて太陽線、財運線、結婚線という3つの線も確認していきます。これら合計7つを「7大線」といい、それらの線に加え、手のひらの膨らみ「8つの丘」を見て占っていきます。

まずこちらでは、7大線と呼ばれる以下の線から紹介していきます。

  • 生命線:健康に関わる線
  • 知能線:才能を現し、主に仕事で見る線
  • 感情線:感情をあらわす線
  • 運命線:その人の運命をあらわす線
  • 太陽線:人気や名声に関わる線
  • 財運線:金運に関わる線
  • 結婚線:結婚に関わる線

2-1.生命線

生命線は、病気やケガなどの健康に関わるものを見ていく際に利用する線で、生命力の強さなどもここであらわれます。

右手生命線
※画像は二重生命線

生命線は、親指と人差し指の間から、親指の付け根の手のひらの膨らみを囲い込むように刻まれる線です。

生命線が長い人は、長寿の体質があり、生命力が強く、病気などにも強い抵抗力で打ち勝つ強さを持ちます。では逆に生命線が短いと短命になるかといえば、一概にはそうとはいえない面があり、生命線が長い人に比べれば、病気やケガの耐性が弱いということです。調子が悪ければ早めに対処すれば、そうした耐性が弱くても心配ありません。また、生命線が薄く、切れてしまっているような場合には、健康面で弱さを抱えることを指しています。

2-2.知能線

知能線

知能線は、頭脳線と呼ぶこともある線であり、判断力や記憶力、想像力などの知的な才能を見る線で、その人の性格傾向の一部もここに現れ、楽観的な人か悲観的な人かといったこともここを見れば分かります。

知能線は、生命線と同じような位置から始まり、手のひらを横切って小指の方に伸びて刻まれる線です。

仕事の向き不向きなどは、才能を活かせる場で見ていくので、この知能線を使って見ていくことが多く、線が太く濃い場合は意志が強く、その逆は自己主張が弱いといったように見る他、長い場合は物事をよく考える人、短い人は即決型といったように判断します。

2-3.感情線

感情線は、その人の感情をあらわす線であり、愛情や情熱などの性格傾向、人間性などをこの線を通して判断します。

感情線

感情線は手のひらの小指の下から親指の方向に伸びて、刻まれる線です。感情線の長さは、人差し指と中指の間くらいを標準として、それより長いか短いかで長さを判断します。

感情線が短い人は、あまり執着しない、短気という見方をする場合もありますが、むしろ好き嫌いがハッキリした人かどうかの傾向が強く出ており、短い人はそうした傾向が強いです。

また特徴的なところでは、感情線が鎖状になっている場合は、精神状態が不安定になりがちで、右手に出る場合は特にその傾向が強いでしょう。

2-4.運命線

運命線は、その名の通り、あなたの運命をあらわすもの。仕事や結婚などを観る際に利用し、現状に満足しているかどうかなどが分かるほか、本人の努力などもここで分かります。

右手運命線

運命線とは、手首の方から中指の付け根に向かって伸びる線であり、手のひらのどの位置から伸びていても、中指方向に伸びていれば運命線です。ですから、複数の運命性を持つ方もいます。

例えば仕事のタイプで見るならば、運命線がはっきり出ている、長い線が複数ある場合は、強い線を持っているといえ、実業家や研究者、芸術家、職人などに向くタイプです。逆に運命線がなかったり、線が短い場合は、安定した仕事の公務員やサラリーマンタイプです。右手で見る場合には、こうしたものに加え、現状の満足度を判断し、満足していれば太く濃い線であり、そうでない場合は細く薄い線であらわれます。

2-5.太陽線

太陽線

太陽線は、その名のごとく太陽のように明るく陽気で人徳のある人が持つ線です。名声や人気、周囲の助けも入りやすいなどの運を持っているといえるでしょう。

太陽線は、薬指の付け根から下に向かって縦に伸びて刻まれる線です。右手は今まで生きてきた結果をあらわすため、太陽線においては、右手を見ればその人がどれだけ注目を集めるのかが分かり、これからの成功度がハッキリ出ます。

例えば太陽線が感情線よりも下まで伸びている長い線なら、それは幸運線と呼び、幸せな人生を歩んでいると見たり、濃い太陽線であれば、人に慕われる人気者と判断します。

中には太陽線がない人もいます。この線は社会に出てからあらわれる人も多く、自己が確立し、人との関係が活発になってからあらわれることが多いので、若い人はこの線がないからといって心配する必要はありません。

2-6.財運線

財運線は、現状や近い将来の金運に関係する線です。お金の流れが分かるほか、お金への執着や金銭感覚、お金を管理する蓄財の能力なども判断できます。

財運線

財運線は小指の下にあり、小指に向かって縦に伸びて刻まれる線です。

財運線が長い人は、金運がいいといわれますが、実際には財運線が短いお金持ちの方もいます。線が長いのに、金運がないと思う人は、執着心が強すぎるなどマイナス面が強すぎて、入ってくるものが入らないといったことがあります。基本的にお金は人が運んでくるもので、人から嫌われる要素が強まると、入るべきものが入らないということが起こります。

また、右手にあるこの線が太く濃くなった場合は、大金が入るチャンスが近付くサインです。長年仕事を頑張ってきた人は、たまに右手をチェックしてみましょう。もうすでに財運線が伸びているかもしれません。

2-7.結婚線

結婚線は、感情を揺さぶるような相手が出る時に出る線で、結婚につながる線といえます。

結婚線

結婚線は、小指の下と感情線の間に出る横線です。線の入る位置で年齢を判断したり、複数ある人もいれば、無い人もいます。

例えば、結婚線が複数ある場合は、結婚につながるようなチャンスが複数あるということで、複数=離婚や再婚を繰り返すという意味ではありません。また、結婚線がない場合は、結婚できないからないのではなく、そもそもこれまで恋愛や結婚を重視せずに仕事など、ほかに打ち込むものがあった場合に、結婚線が出ないことがあり、結婚を意識するようになってようやく出る人もいるので、ないからといって悩む必要はありません。

右手に結婚線が出るようになると、自分自身が結婚を意識している、真剣に考え出したことを指し、その線が指す年齢で感情を揺さぶられるような相手との恋が始まるでしょう。

3.あると珍しい右手の手相

手相には誰にでもあらわれるような線もあれば、滅多に見かけることのない珍しいレアな手相もあります。ここでは、あると珍しい右手の手相を紹介していきます。

  • ますかけ線:天下取りをする線?
  • 神秘十字線線:幸運のお守り?
  • 一億紋:大きな財を掴む?

3-1.ますかけ線

ますかけ線は、粘り強い性格であったり、強運の持ち主、天才肌といわれています。昔は、お年寄りが自分の孫にこの線があると「ますかけ」よりも「百握り」と呼んでいた地域もあります。

右手ますかけ線

ますかけ線は、感情線と知能線が合わさって1本になって、手のひらを横切る線です。ますかけ線を持つ人は、どちらか片方の手だけということもあれば、両手にますかけ線を持つ人もいます。

右手にますかけ線を持つ場合は、まさに天下取りのようなゴールに向かって進んでいるような人もいれば、自分の夢や目標に向かって進む人にあらわれやすい線です。天才肌とかいうよりも、むしろ粘り強さや強運を活かし、目標に向かっているような人に出ます。

3-2.神秘十字線

神秘十字線は、幸運のお守りと呼ばれ、先祖や神仏に守られている人にあらわれたり、慈悲深い心を持つ人に刻まれる線です。

神秘十字線

頭脳線から感情線に伸びる横線と運命線の縦線が交錯し、十字型に出る線です。十字型の線は、位置によってはトラブルや不調の予兆として出る線が多いため、そんな中では幸運を運ぶこの神秘十字線はレアケースといえるでしょう。

右手に神秘十字線がある場合は、感覚的な判断に優れており、ピンチをあっさりと切り抜けるような運を持ちます。計算や計画なしに、ただ感覚的に動くべき時や選択すべき道が分かる、そんな人です。

3-3.一億紋

一億紋は、その名のとおり、億を超える財を稼ぐ手相とされ、大吉相といわれます。

一億紋

手のひらの親指の付け根から広がる金星丘という部分の下に濃く長めの縦線が6本以上入る場合に、一億紋と呼ばれます。この縦線が数本の場合は、陰徳線と呼ばれ一億紋ではないとされますが、6本以上の線が出るのはかなりレアといえるでしょう。

大きな財運の線に思える手相ですが、実は陰徳線が面倒見の良い世話好きで、社会のために自身が損しても行動する人に出る線であり、この一億紋もそうした面がより強まった意味合いの方が強いのではないかともいわれています。世の中に貢献するから、それだけお金(財)が集まるということでしょう。

3-4.スター線

スター線は、その名の通りでスターのような成功や活躍など、幸運に恵まれることを伝える手相です。でも実際には、こちらのスターは星の方のスターで、星紋ともいわれます。

スター線

スター線は、短い線が3本以上交差することで、星のように見えることから名づけられたもので、手のひらの中であらわれる位置によって幸運の意味合いが変わってきます。

  • 小指の下の位置:金運アップと人間関係
  • 薬指の下の位置:惹く力がアップ(人気運)
  • 中指の下の位置:目的の達成、成果が出る
  • 人差し指の下の位置:カリスマ性や注目を集める力アップ

いずれの位置においても、あなたが幸運に恵まれたり、成功を告げるサインであり、特に現在の状態をあらわす右手に出る時の方が、幸運効果は絶大です。

おわりに

右手は今までの生き方が反映されているから、満足した人生なら濃く太い線が出たり、理想とのギャップが薄い線として出たりするので、ある意味では手相があなたの通知表のようなものです。

手相は変化するもので、あなたの努力がストレートに出てくるので、せっかくいい線が薄くても出ているなら、努力をして掴んでいくことが大事になります。実際のところ、手相がいい人が人生で成功するわけでなく、成功した成果が出たり、努力の証がそこに刻まれる、あなたの意志や信念が手相にも反映されるといったものです。

この記事をチェックした人にはこちらもおすすめ!