#認知症の記事一覧

「#認知症」に関する記事
37
愛犬が認知症になったら…症状や治療法、今後のお世話の仕方を解説

2022/06

28

(tue)

ペットのいる生活

愛犬が認知症になったら…症状や治療法、今後のお世話の仕方を解説

この記事では、愛犬が認知症になったときの症状や対処法について解説していきます。大切な家族の一員である愛犬が年老いて、認知症を発症するのはつらいもの。また、日々の介護や治療費など、負担も少なくありま...

『なぜ民間の介護保険が必要なの?』ファイナンシャルプランナー100人に聞いた介護・認知症への備え(決定版・後編)

2022/04

06

(wed)

はじめての介護

『なぜ民間の介護保険が必要なの?』ファイナンシャルプランナー100人に聞いた介護・認知症への備え(決定版・後編)

高齢化社会が進む中、「2025年問題」というキーワードを耳にする機会も増えてきました。これは、2025年にはいわゆる団塊の世代が75歳を迎え、後期高齢者(75歳以上)の割合が全人口の約18%、前期高齢者(65~74...

『貯金、保険…どのように備えれば良いの?』ファイナンシャルプランナー100人に聞いた介護・認知症への備え(決定版・中編)

2022/04

04

(mon)

はじめての介護

『貯金、保険…どのように備えれば良いの?』ファイナンシャルプランナー100人に聞いた介護・認知症への備え(決定版・中編)

人生100年時代、平均寿命も年々延び行く中で、ふと頭をよぎるのは「もし、自分や配偶者が、介護が必要な状態になってしまったら」という不安です。実際、介護を必要とする人は毎年増加しており、最新の数値では...

『結局、いくらくらい必要なの?』ファイナンシャルプランナー100人に聞いた介護・認知症への備え(決定版・前編)

2022/03

24

(thu)

はじめての介護

『結局、いくらくらい必要なの?』ファイナンシャルプランナー100人に聞いた介護・認知症への備え(決定版・前編)

「人生100年時代」という言葉もさまざまなところで繰り返し耳にするようになりました。その言葉通り、日本の平均寿命は年々過去最高を更新しています。厚生労働省の令和2年「簡易生命表」によると、令和2年生ま...

「認知症かも」…実例で知る、受診からその後の生活を専門家が徹底解説

2022/03

17

(thu)

はじめての介護

「認知症かも」…実例で知る、受診からその後の生活を専門家が徹底解説

取材/境朗子 イラスト/井上秀一 編集協力/七七舎 「もしかしたら認知症?」「まさかそんな」──。身近にいる人の物忘れや言動の変化を目の当たりにして、揺れ動く気持ち。そんな時、まず必要なのは受診に...

認知症の症状 家族の対応方法 若年性認知症を専門家が徹底解説

2022/03

17

(thu)

はじめての介護

認知症の症状 家族の対応方法 若年性認知症を専門家が徹底解説

取材/境朗子 イラスト/井上秀一 編集協力/七七舎  認知症と診断されると、本人だけでなく家族や親しい人たちもとまどい、不安に駆られます。認知症の症状と上手に付き合いながら安心して生活するた...

難聴と認知症の深い関係を専門家が徹底解説 補聴器の選び方のコツも

2022/03

17

(thu)

はじめての介護

難聴と認知症の深い関係を専門家が徹底解説 補聴器の選び方のコツも

取材/西村仁美 イラスト/井上秀一 編集協力/七七舎 「年をとったせいか、この頃、耳が遠くなってきた」。そんな話を聞いたことがありませんか? 加齢にともない聴力が落ちるのは、ある程度は仕方がない...

「かむ力・のむ力」と認知症の関係を専門家が徹底解説 歯の数は何本?

2022/03

17

(thu)

はじめての介護

「かむ力・のむ力」と認知症の関係を専門家が徹底解説 歯の数は何本?

取材/佐久間真弓  イラスト/井上秀一 編集協力/七七舎 認知症に大きく関係する要因として、かむ力とのみ込む力が注目されていることをご存じでしょうか。歯の本数と認知症の関係についても研究が行われ...

睡眠と認知症の関係を専門家が徹底解説 寝ながらスマホも要注意

2022/03

17

(thu)

はじめての介護

睡眠と認知症の関係を専門家が徹底解説 寝ながらスマホも要注意

取材/境朗子 イラスト/井上秀一 編集協力/七七舎 「寝ているのがもったいない」と昼も夜もあくせく活動したがる人、多いですよね。実際、日本人の平均睡眠時間は世界で最も短い7時間22分(2018年OECD調...

白内障と認知症の関係を専門家が徹底解説 目もアンチエイジングを

2022/03

17

(thu)

白内障と認知症の関係を専門家が徹底解説 目もアンチエイジングを

取材/佐久間真弓 イラスト/井上秀一、イケウチリリー 編集協力/七七舎  高齢になれば、誰でもしわやシミができたり、耳が遠くなったり、目が見えにくくなったりするなどの現象が起こります。いずれ...

歩いて改善 運動と認知症の関係を専門家が徹底解説 歩き方のコツ

2022/03

17

(thu)

はじめての介護

歩いて改善 運動と認知症の関係を専門家が徹底解説 歩き方のコツ

取材/西村仁美 イラスト/井上秀一 編集協力/七七舎 厚生労働省によれば、65歳以上の高齢者約7人のうち1人に認知症があり(2018年時点)、2025年には5人に1人が認知症になると予測されています。誰にとっ...

「フレイル」を専門家が解説 認知症との関係や心の問題、チェック方法も

2022/03

17

(thu)

はじめての介護

「フレイル」を専門家が解説 認知症との関係や心の問題、チェック方法も

取材/渡辺鮎美  「フレイル」の意味をはっきりと答えられますか? それは病気? ほうっておいて平気? 東京大学高齢社会総合研究機構・未来ビジョン研究センターの飯島勝矢教授によると、「健康と要介...

認知症の症状 中核症状と周辺症状(BPSD)

2022/03

17

(thu)

はじめての介護

認知症の症状 中核症状と周辺症状(BPSD)

取材/森祐子 イラスト/イケウチ・リリー 編集協力/七七舎  認知症とは、具体的にはどのような症状が出るのでしょうか。そばにいる人も知っておくべき対処法とは何でしょう。まつかげシニアホスピタ...

認知症になりやすいのはどんな人? 特徴や予防法を専門医が徹底解説

2022/03

17

(thu)

はじめての介護

認知症になりやすいのはどんな人? 特徴や予防法を専門医が徹底解説

認知症になりやすい人に特徴があるって本当? 専門医に聞きました 取材/中寺暁子  認知症はかつて、専門家の間でも「予防できない」と考えられてきました。しかしさまざまな研究が実を結び、ここ数...

前頭側頭型認知症を専門医が徹底解説 家族へのアドバイスも

2022/03

17

(thu)

はじめての介護

前頭側頭型認知症を専門医が徹底解説 家族へのアドバイスも

取材/永井美帆 4大認知症のひとつ、前頭側頭型認知症について筑波大学の新井哲明教授に詳しく解説してもらいました。かつては「ピック病」と呼ばれていましたが、現在は「前頭側頭葉変性症」という症候群と...

アルコール性認知症を専門家が徹底解説 お酒との正しい付き合い方も

2022/03

17

(thu)

はじめての介護

アルコール性認知症を専門家が徹底解説 お酒との正しい付き合い方も

取材/永井美帆  多量の飲酒は脳全体に影響があり、認知機能が低下してアルコール性認知症を引き起こすことがあります。そのメカニズムや症状について、東京都足立区の大内病院副院長で、同院内の認知症...

アルツハイマー型認知症を専門医がわかりやすく徹底解説します

2022/03

17

(thu)

アルツハイマー型認知症を専門医がわかりやすく徹底解説します

主に色づけられた部分にダメージがある 取材/永井美帆  認知症のタイプとして最も多く、約6割を占めるアルツハイマー型認知症について、アルツクリニック東京の新井平伊院長に聞きました。アルツハ...

レビー小体型認知症を専門医が解説 知っておきたい前兆やなりやすい人など

2022/03

17

(thu)

はじめての介護

レビー小体型認知症を専門医が解説 知っておきたい前兆やなりやすい人など

主に色づけられた部分にダメージがある 取材/塚田史香 約70種類あると言われている認知症。その中に日本人が発見したタイプがあることをご存じでしょうか。1976年、認知症や脳の病気などを研究していた小...

治る認知症と、認知症を疑った時のポイントを専門家が徹底解説

2022/03

17

(thu)

はじめての介護

治る認知症と、認知症を疑った時のポイントを専門家が徹底解説

取材/東田勉 イラスト/イケウチリリー 編集協力/七七舎 「治る認知症」があるのをご存じでしょうか。認知症かもしれないと感じたら、まず何から始めますか? テスト? 病院探し? 薬の効果はあるのかど...

認知症4大タイプの特徴と薬物療法を専門家が徹底解説 気になる新薬も

2022/03

17

(thu)

はじめての介護

認知症4大タイプの特徴と薬物療法を専門家が徹底解説 気になる新薬も

取材/森祐子 イラスト/イケウチリリー 編集協力/七七舎 認知症に関する情報が増えているとはいえ、「もの忘れがひどくなる」というイメージばかりが先行している人も多いのではないでしょうか。認知症の...