ご家族によるクレジットカードのお手続きが可能に。セゾンカードのセゾンシニアサポートをご存知ですか。

ご家族によるクレジットカードのお手続きが可能に。セゾンカードのセゾンシニアサポートをご存知ですか。

「両親が、たくさん貯まっているクレジットカードのポイント交換を手伝って欲しいと言っている」「両親が住所変更の手続きが分からないと不安がっている」このような状況の方も多いのではないでしょうか。

そのような場合にコールセンターへ問い合わせをしても、「本人でなければできない」の一点張りや、「委任状が必要」など手続きが複雑で時間がかかると言われ、諦めてしまった方もいらっしゃるかもしれません。

セゾンカード・UCカードのサービス「セゾンシニアサポート」なら、あらかじめカード本会員の方が申請した代理人の方が代わりにお手続きすることが可能です。

1. セゾンシニアサポートとは?

セゾンシニアサポートとは?

クレジットカードはいつも使っていて慣れているが、手続きに関しては不安があるという方におすすめしたいサービスです。高齢化が進む中、クレジットカード会員の年齢層も高齢者が増えていることに伴い、これからも安心してカードを使い続けていただけるようこのサービスが開始されました。

基本的にはどこのクレジットカード会社でも、カード本会員でないとクレジットカードの各種問い合わせや手続きはできませんが、「セゾンシニアサポート」を利用し事前登録が完了していれば、複雑な手続きなく代理人の方が定められた範囲内で手続きをすることが可能です。手続きだけはどうしてもうまくできないという方や、急に子どもにさまざまな手続きを頼んで迷惑をかけてしまわないか不安という方は、このサービスの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

2. 誰が使えるサービス?

2. 誰が使えるサービス?

クレディセゾン発行のセゾンカード・UCカードをお持ちの65歳以上のカード本会員の方を対象に、カード本会員の方に代わり、ご家族・ご親族の方がクレジットカードのお問い合わせや各種手続きができるようになります。このサービスは、家族カード・法人カード・ビジネスカードは対象外です。

ご自身が年齢を重ねてきて、クレジットカードの利用は問題ないが、手続き等に不安がある方は、お子様にこのようなサービスがある旨を伝えて代理人登録をしておけば、ポイント交換や住所変更等の手続きをサポートしてもらうことが可能です。

また、反対にご両親のクレジットカードの手続きに不安があると感じている方もいらっしゃると思います。今すぐには手続きを代わりに行う必要がなくても、将来を見据え今後もご両親に快適にカードを使い続けてもらうために事前に「セゾンシニアサポート」の登録の提案をしてみてはいかがでしょうか。

3. 利用できる手続きを知りたい

利用できる手続きを知りたい

代理人の方がカード本会員の方に代わって手続きしていただける内容について紹介します。登録できる代理人の方は、カード本会員の第二親等以内の方で、1人のみとなります。

以下の内容等を代理人の方が手続きできます。
・ご住所、お電話番号、ご利用明細書送付先の変更
・お引き落とし口座の変更
・永久不滅ポイント交換
 ※交換商品の送付先は本会員の方の登録住所宛となります
・カードの磁気不良等による再発行
・各種証明書発行(解約証明書、お支払い完了通知書)
・紛失・盗難のお届け
 ※カードの再発行は本会員の方のみ申請可能です

実際に「セゾンシニアサポート」の利用では、長年手続きできていなかった住所等の登録情報の変更やポイント交換をされる方が多くいらっしゃいます。いずれも代理人の方がお電話ひとつでお手続きいただけるので、とても便利です。ポイント交換であれば、下記より交換可能な商品をご確認いただけますのでご活用ください。

永久不滅ポイントカタログはこちら

4. 申し込む際はどうすればいい?

以下から「代理人申請書」をダウンロードできます。

申請書に、カード本会員・代理人それぞれ自署・捺印のうえ、返信用ラベルを使用し、クレディセゾン宛に送付します。代理人の方の本人確認物の貼付も必要です。

ダウンロードしなくても、カード裏面に記載のインフォメーションセンターへ連絡し、申請書を請求することもできます。

クレディセゾンより「登録完了通知」がカード本会員の方の手元に郵送で届いたら、サービスを利用できます。

おわりに

「セゾンシニアサポート」は現在特に不安を抱えていないという方も先々に備えて、事前に申請をすることが可能です。代理人を登録したからといって、カード本会員の方からの手続きができなくなる訳ではないので、前もって登録しておくことをおすすめします。

クレジットカード会社では、まだまだこのような代理人の方が手続きできるサービスは多くないので、セゾンカード・UCカードをお持ちの方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

「セゾンシニアサポート」の詳細はこちら

この記事をチェックした人にはこちらもおすすめ!