はじめての介護 elderlycare

「セゾンのくらし大研究」がお届けする「はじめての介護」。身近になりつつある介護にまっすぐに向き合い、介護する側と介護される側、それぞれが直面する不安や特有のお悩み、お困りごとを掘り下げ、その気持ちに寄り添いながら必要な情報をお伝えします。

「はじめての介護」に関する記事
57
高齢者が気を付けるべきフレイルとは何?原因や症状、予防のための対策について紹介!

2022/04

26

(tue)

はじめての介護

高齢者が気を付けるべきフレイルとは何?原因や症状、予防のための対策について紹介!

「フレイル」という言葉は近年、注目されていますが、耳慣れないという方も多いかもしれません。「年をとって身体や心のつながりが弱くなった状態」を指します。  超高齢化社会に突入した日本では、健康...

介護施設の種類と選び方|信頼できる老人ホームを見極める7つのチェックポイント

2022/04

19

(tue)

はじめての介護

介護施設の種類と選び方|信頼できる老人ホームを見極める7つのチェックポイント

40代や50代になると、両親の介護が必要な時期が迫ってきます。一般的な介護施設への入居は60〜65歳以上の方であれば可能なため、ご自身が介護施設に入居可能になるのもそう遠い未来ではありません。そこで両親や...

サービス付き高齢者向け住宅とは?失敗しない選び方とメリット・デメリットを解説

2022/04

19

(tue)

サービス付き高齢者向け住宅とは?失敗しない選び方とメリット・デメリットを解説

 ご自身の老後の生活が不安なミドルシニア世代の方、まだまだ健康でも介護が必要になる年齢の親を持つ方にとって、安心かつ自由に暮らせる住まいが「サービス付き高齢者向け住宅」です。「サ高住(さこうじゅう)...

2022/04

06

(wed)

はじめての介護

『なぜ民間の介護保険が必要なの?』ファイナンシャルプランナー100人に聞いた介護・認知症への備え(決定版・後編)

高齢化社会が進む中、「2025年問題」というキーワードを耳にする機会も増えてきました。これは、2025年にはいわゆる団塊の世代が75歳を迎え、後期高齢者(75歳以上)の割合が全人口の約18%、前期高齢者(65~74...

2022/04

04

(mon)

はじめての介護

『貯金、保険…どのように備えれば良いの?』ファイナンシャルプランナー100人に聞いた介護・認知症への備え(決定版・中編)

人生100年時代、平均寿命も年々延び行く中で、ふと頭をよぎるのは「もし、自分や配偶者が、介護が必要な状態になってしまったら」という不安です。実際、介護を必要とする人は毎年増加しており、最新の数値では...

自身の未来の介護リスクにも備えを!

2022/03

29

(tue)

はじめての介護

自身の未来の介護リスクにも備えを!

「これから親の介護が始まるのに、自身の介護のことなんて…」。こう考える方は多いでしょう。しかし、「人生100年時代」といわれる昨今では、老後に向けて今からできる備えはたくさんあります。ここでは、「お金...

宅配食で健康維持して家事の負担を軽減!60代から宅配食を活用するメリットや選び方について

2022/03

24

(thu)

宅配食で健康維持して家事の負担を軽減!60代から宅配食を活用するメリットや選び方について

高齢による環境の変化や心身機能の低下により、食べることへの意欲や興味まで低下してしまう方もいます。また、「献立を考えるのがめんどうくさい」「買い物に行くのが億劫だから」と、簡単なもので済ませたり、...

『結局、いくらくらい必要なの?』ファイナンシャルプランナー100人に聞いた介護・認知症への備え

2022/03

24

(thu)

はじめての介護

『結局、いくらくらい必要なの?』ファイナンシャルプランナー100人に聞いた介護・認知症への備え(決定版・前編)

「人生100年時代」という言葉もさまざまなところで繰り返し耳にするようになりました。その言葉通り、日本の平均寿命は年々過去最高を更新しています。厚生労働省の令和2年「簡易生命表」によると、令和2年生ま...

2022/03

22

(tue)

はじめての介護

高齢者に多い疾患・症状の特徴と、気を付けたいポイント

高齢者に多くみられる疾患や症状のなかから4つをピックアップして、日常動作や生活行為を快適にするヒントと合わせてご紹介いたします。  1.片麻痺(かたまひ)  1-1.どんな病気ですか?&n...

2022/03

22

(tue)

はじめての介護

介護保険サービスで何ができるの?

介護保険はとても複雑です。巷には解説本があふれていますが、一目見るだけで、専門用語が多く、口を閉じてしまう方も多いと思います。ケアマネジャーに相談しながら、上手にサービスを利用しましょう。ここでは...

2022/03

17

(thu)

高齢ドライバーの危機は「運転行動チェックリスト」で家族が確認

取材/神 素子  高齢になっても運転を続けたい人、あるいは運転しなくては生活できない人が多くいます。「何歳くらいまでなら大丈夫?」と迷う声も聞かれますが、高齢者運転の研究に長く携わる高知大学医...

2022/03

17

(thu)

はじめての介護

「親の運転が怖い…」免許返納を説得する前に知りたい老親の心理とは

取材/神 素子 自分の親の運転技術に、不安を抱えている40~60代の子ども世代は少なくありません。徳島県に住むⅯさん(53歳)もその一人。同居している80歳の父は活動的で、さまざまな会合や後援会に所属し、...

2022/03

17

(thu)

はじめての介護

「認知症かも」…実例で知る、受診からその後の生活を専門家が徹底解説

取材/境朗子 イラスト/井上秀一 編集協力/七七舎 「もしかしたら認知症?」「まさかそんな」──。身近にいる人の物忘れや言動の変化を目の当たりにして、揺れ動く気持ち。そんな時、まず必要なのは受診に...

2022/03

17

(thu)

はじめての介護

認知症の症状 家族の対応方法 若年性認知症を専門家が徹底解説

取材/境朗子 イラスト/井上秀一 編集協力/七七舎  認知症と診断されると、本人だけでなく家族や親しい人たちもとまどい、不安に駆られます。認知症の症状と上手に付き合いながら安心して生活するた...

2022/03

17

(thu)

はじめての介護

難聴と認知症の深い関係を専門家が徹底解説 補聴器の選び方のコツも

取材/西村仁美 イラスト/井上秀一 編集協力/七七舎 「年をとったせいか、この頃、耳が遠くなってきた」。そんな話を聞いたことがありませんか? 加齢にともない聴力が落ちるのは、ある程度は仕方がない...

2022/03

17

(thu)

はじめての介護

「かむ力・のむ力」と認知症の関係を専門家が徹底解説 歯の数は何本?

取材/佐久間真弓  イラスト/井上秀一 編集協力/七七舎 認知症に大きく関係する要因として、かむ力とのみ込む力が注目されていることをご存じでしょうか。歯の本数と認知症の関係についても研究が行われ...

2022/03

17

(thu)

はじめての介護

睡眠と認知症の関係を専門家が徹底解説 寝ながらスマホも要注意

取材/境朗子 イラスト/井上秀一 編集協力/七七舎 「寝ているのがもったいない」と昼も夜もあくせく活動したがる人、多いですよね。実際、日本人の平均睡眠時間は世界で最も短い7時間22分(2018年OECD調...

2022/03

17

(thu)

白内障と認知症の関係を専門家が徹底解説 目もアンチエイジングを

取材/佐久間真弓 イラスト/井上秀一、イケウチリリー 編集協力/七七舎  高齢になれば、誰でもしわやシミができたり、耳が遠くなったり、目が見えにくくなったりするなどの現象が起こります。いずれ...

2022/03

17

(thu)

はじめての介護

歩いて改善 運動と認知症の関係を専門家が徹底解説 歩き方のコツ

取材/西村仁美 イラスト/井上秀一 編集協力/七七舎 厚生労働省によれば、65歳以上の高齢者約7人のうち1人に認知症があり(2018年時点)、2025年には5人に1人が認知症になると予測されています。誰にとっ...

2022/03

17

(thu)

はじめての介護

「フレイル」を専門家が解説 認知症との関係や心の問題、チェック方法も

取材/渡辺鮎美  「フレイル」の意味をはっきりと答えられますか? それは病気? ほうっておいて平気? 東京大学高齢社会総合研究機構・未来ビジョン研究センターの飯島勝矢教授によると、「健康と要介...